つけ麺 花みずき@野方 - 東京ラーメン日和

    つけ麺 花みずき@野方 - 東京ラーメン日和

    東京ラーメン日和 ホーム  »  スポンサー広告 »  ラーメン/西武鉄道  »  野方 »  つけ麺 花みずき@野方

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    つけ麺 花みずき@野方

    訪問日2010.3.12

    IMG_1942.jpg

    久々に降りました野方駅。駅のホームからでも目立つ看板。地図で見ると環七沿いですが、正確には環七の脇道とそれをつなぐ橋のような歩道の交差した位置にあります。

    店内は木目調の落ち着いた雰囲気。椅子の下には荷物入れがあり、背もたれが高いので、そこにコートをかけて座ります。

    さらに店内を見渡すと、「中野区つけ麺ランキング2位」とデカデカと書かれた張り紙が。あまり視力が良くないもので、何の調査によるランキングなのかは判別できませんが、取り敢えずスルーです。

    ●つけ麺(大盛り1.5玉)780円

    IMG_1943.jpg

    普通盛りは220g、大盛りは普通盛りと同額で330g。

    IMG_1945.jpg

    IMG_1948.jpg

    グレイがかった麺に興味をそそられます。まずは麺だけでつるり。歯を押し返す弾力と小麦の甘味は秀逸。

    これだけ強い麺だと、咀嚼の回数が必然と増えてくるので、330g食べれるかどうか不安になります…。

    IMG_1944.jpg

    IMG_1949.jpg

    典型的な濃厚そうなスープ。実際飲んでみると、魚介も感じられますが、基本的に豚骨と鶏などの動物系が強く、魚介を完全に凌駕してドロリとしています。

    このハードな感じが、どうも最近食傷気味で…。

    IMG_1947.jpg

    長いチャーシューを2枚スープの中から発見。これを素直に喜べない自分が…。赤味と脂身の比率が同率いったところでしょうか。全体的にヘビー級なつけ麺に仕上がっています。

    何とか食べきりましたが、喉の辺りまで何かが上がってきている気が…。

    最後に卓上に置かれているセルフのポットを手に取り、スープを注ぎます。すると、柚子の香りがフワッと広がりますが、やはり動物系の存在感は不動です。

    麺はミネラル感を含んだ甘味に対し、スープは砂糖の甘さが目立つ味付け。食べている途中、スープの甘味か麺の甘味かの判別がつかなくなる当方でした。

    ご馳走様でした。FC2 Blog Ranking(レストラン・飲食店)へ

    店名:つけ麺 花みずき
    住所:東京都中野区野方3-22-8
    営業時間:11:00~23:00
    定休日:水曜日
    (現在変更の可能性あり)

    >>人気飲食店ブログランキングへ


    関連記事

    記事がお役に立てば、このブログへの応援をお願いします!
     現在ブログランキングに参加中です。
     クリックしていただけると、ポイントが加算され、ランキングの順位が上がります。
     極力多くの方々に閲覧していただき、美味しいラーメンの発見をしてもらいたいと考えています。
     クリックのご協力お願いします。
    人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking にほんブログ村 グルメブログへ

    5GBで月額250円~!FC2レンタルサーバーLite!

    何かございましたら、ホワイトプルメリア宛にお気軽にご連絡ください。
    コメント
    非公開コメント

    人気ブログランキングへ

    トラックバック

    http://happynoodle2.blog109.fc2.com/tb.php/99-4c8c2e67

    キャッシングリファレンス
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。