土佐料理 祢保希@新宿(新商品賞味会) - 東京ラーメン日和

    土佐料理 祢保希@新宿(新商品賞味会) - 東京ラーメン日和

    東京ラーメン日和 ホーム  »  スポンサー広告 »  管理人の部屋  »  オフ会 »  土佐料理 祢保希@新宿(新商品賞味会)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    土佐料理 祢保希@新宿(新商品賞味会)

    訪問日2011.9.13

    RIMG8995-1.jpg

    RIMG8994-1.jpg

    趣味の食べ歩きが講じ、ブロガーとして活動されている方々。その有益な情報を発信する食通のブロガーが集い、その食べ歩きの情報を収集できるポータルサイト『ブロぐるめ』で知った今回の企画。

    題して、『土佐料理「祢保希」~皿鉢料理を通して土佐の食文化を学ぶブロガーイベント~』に無料でご招待いただきました。ラーメン以外のイベントの方が、積極的に参加している気がします。

    RIMG8954-1.jpg

    RIMG8955-1.jpg

    ウッドハウスのような店内は落ち着いた雰囲気です。以前は堀炬燵個室や座敷を用意していたようですが、全て取り払い、現在の席はテーブルで構成されています。

    RIMG8956-1.jpg

    今回の会場は新宿野村ビル50階。高所恐怖症なので下は覗けないどころか、窓の側にすら近寄ることができません。

    RIMG8958-1.jpg

    経営母体である「㈱加寿翁コーポレーション」の企業理念ならびにCSRへの取り組みなどの説明を受けます。CSRの活動は土佐の美味しくて新鮮な食をいただいていることに感謝して、高知県と協働の森づくり事業を行っています。

    京都議定書で日本がCO2の一定の削減を公約していることもあり、それに賛同する形で森林の再生などに積極的に力を入れている企業です。

    RIMG8960-1.jpg

    RIMG8964-1.jpg

    RIMG8965-1.jpg

    素材への強い拘りが伝わります。

    RIMG8966-1.jpg

    RIMG8968-1.jpg

    今年の「農林水産大臣賞」を受賞。管内閣から野田内閣でも引き続き、農林水産大臣を務めている鹿野氏と一緒に社長が写っています。

    RIMG8984-2.jpg

    見本で置かれた土佐名物「皿鉢料理」。土佐の祝いの席では欠かすことのできない料理です。このように眺めているだけでも圧巻です。

    RIMG8997-1.jpg

    今回いただいたメニュー。

    RIMG8976-1.jpg

    ビールで乾杯。でも、ビールを飲み終わらないうちに、日本酒に手が出ます。

    RIMG8977-1.jpg

    いざ食卓に皿鉢料理が乗ると、テーブルの2/3は占めているであろう大きさです。見た目は豪快でも、大味ではないところが魅力。

    分厚く切られた鯛の刺身は甘味と弾力が強く、味は豊富で、なかなかお目にかかれない代物です。日本酒に合わせると、より美味しくいただけます。

    RIMG8981-1.jpg

    焼き鯖の棒寿司は澄んだ味わいと焼いた風味が香ばしい鯖に対して、柚子が練り込まれた酢飯を使用。酸味は抑えられていて食べやすい一品。

    RIMG8983-1.jpg

    海老のアーモンド揚げ。揚げ物は熱々のうちに食べないと、時間の経過とともにサクッとした歯応えがなくなるものですが、アーモンドのカリッとした食感が冷めても残り続けます。

    「極上炭火焼き かつおタタキ」「うつぼの唐揚げ」は食べ終えて初めて、撮影を失念していることに気付きました。特に、かつおタタキは身が締まり、上等な脂がしっかりとのっていて、大変美味でした。

    RIMG8998-1.jpg

    RIMG8999-1.jpg

    無料で食事に招待されたうえに、ドリンクメニューからフリーで選択できます。豪快な土佐料理に合わせる日本酒を真剣な眼差しで選びます。

    RIMG9001-1.jpg

    最初に選択したのが土佐の「船中八策」。これまた撮影を失念。フレッシュで爽やかな香味とソフトな口当たりです。料理の邪魔をしない旨味。

    RIMG9000-1.jpg

    ダバダ火振。ロックでいただきます。鼻腔からすっと栗の甘い風味が抜けます。

    RIMG9002-1.jpg

    RIMG8991-1.jpg

    酔鯨純米。船中八策同様に少し軽い口当たりですが、ふっくらとした味わいのフィニッシュが長く、良い吟醸香がする酒です。

    RIMG8986-1.jpg

    どろめ。片口いわしの稚魚。

    RIMG8988-1.jpg

    かつおの酒盗。酒飲みが集まっているので、一人一つ用意されていなければ間違いなく奪い合いになる一品。

    味が濃厚。それは塩分を強めにすることで、内臓の味を一層際立たせてあり、これがまた日本酒との相性が絶品です。

    RIMG8989-1.jpg

    〆は上品な出汁のハリハリうどん。

    外人の友達が来たときに紹介できる店であり、落ち着いた雰囲気が接待のシーンでも使いやすい店です。また、野村ビル50階という響きだけで、価格が驚くほど高いイメージですが、意外にもドリンクが安い印象を受けました。

    ご馳走様でした。

    店名:土佐料理 祢保希
    住所:東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル49・50F
    営業時間:(月~金曜日)11:30~22:30(L.O.21:30)
         (土・日・祝日)11:30~22:00(L.O.21:00)
    定休日:無休
    (現在変更の可能性あり)

    面白い記事でしたら、クリックのご協力お願いします。
     


    ※以下が今回参加されたメンバーです。
    皆様、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

    椿の『B級ご当地グルメ保存委員会』

    サンキュー。。。だけで生きてます。

    おいしい毎日

    フードアナリストSakurakoのおいしいっダイアリー

    西麻布でランチとか東京散歩とか

    和暮しディレクター(フードアナリスト)佐保田 香織の美食の現場&着道楽

    ベルギービール広報センター 佐藤ひとみのブログ

    コマザワコマダムの徒然日記

    うつろにぞみる

    大手町総合職秘書の日記

    知らない街を食べ歩きたい!

    名水遊戯

    旅とグルメを愛する・フードアナリストあまのじゃくの食道楽日記

    かもめのたまご@ミニピンと一緒 Part2

    外資系秘書の食べたい時

    酒と築地と肴と料理

    凛として 清々しく

    自堕落日記

    ハンバーガー ログブック ☆

    さわあこのラジオ日記

    フェティッシュダディーのゴス日記
    関連記事

    記事がお役に立てば、このブログへの応援をお願いします!
     現在ブログランキングに参加中です。
     クリックしていただけると、ポイントが加算され、ランキングの順位が上がります。
     極力多くの方々に閲覧していただき、美味しいラーメンの発見をしてもらいたいと考えています。
     クリックのご協力お願いします。
    人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking にほんブログ村 グルメブログへ

    5GBで月額250円~!FC2レンタルサーバーLite!

    何かございましたら、ホワイトプルメリア宛にお気軽にご連絡ください。
    コメント
    非公開コメント

    人気ブログランキングへ

    トラックバック

    http://happynoodle2.blog109.fc2.com/tb.php/607-75feb1eb

    キャッシングリファレンス
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。