銀座 いし井@銀座一丁目 - 東京ラーメン日和

    銀座 いし井@銀座一丁目 - 東京ラーメン日和

    東京ラーメン日和 ホーム  »  スポンサー広告 »  ラーメン/東京メトロ  »  銀座一丁目 »  銀座 いし井@銀座一丁目

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    銀座 いし井@銀座一丁目

    訪問日2011.8.10

    RIMG8729-1.jpg

    『めん徳 二代目 つじ田』出身の店主がオープンさせた店。その数軒先には『一風堂』のレーベル『チャンポン ハカタノチカラ@銀座一丁目』があり、何気に熱い銀座のラーメン事情。

    外に置かれている食券機で食券を購入して、店名が刻まれた暖簾をくぐり、団扇をセルフで取って着席します。

    ●中華ソバ 750円

    RIMG8730-1.jpg

    つじ田で言うところの「つけめん」が当店の「中華せいろ」で、「らーめん」が「中華ソバ」です。中華せいろに関しては、つじ田のつけめんと同じく、麺側にすだちが添えられていて、卓上には黒七味が用意されています。

    個人的に『つじ田』では「らーめん」の方がバランス良く感じたので、当店でも「中華ソバ」を選択しました。

    RIMG8732-1.jpg

    ヴィジュアルを見ているだけで、トロンとしたスープの様子が伝わってきます。

    表面上には結構な量の油膜が張っていて、こってりとした雰囲気です。

    RIMG8735-1.jpg

    比内地鶏の鶏ガラを使用したというスープは、コクと旨味の大きな塊。ゼラチン質のようなスープが舌に絡みついてきて、その上質な素材を思う存分、主張してきます。

    そこに魚介の風味がバランス良く乗せてあり、しつこい豚骨魚介という趣ではなく、旨味濃厚な鶏白湯にたまらない魚介の香りという趣です。ただ、『めん徳 二代目 つじ田』の枠組みから飛び抜けてはおらず、想定の範囲内の味。

    RIMG8740-1.jpg

    三河屋製麺のウェーブしている中細麺。分かりづらいですが、少し麺がダメージを受けていて、そこにスープが丁度良く絡んでいます。

    RIMG8737-1.jpg

    厚めに切られた肩ロースのチャーシュー。下手なビーフより甘美。ふっくらとやわらかな肉片からは滋味がほどばしります。

    当方がお盆休みに入り、帰省、その他色々と用事があるため、記事の校正が大変遅れている状態です(記事は食べた日に作成はしているのですが)。ご了承ください。

    ご馳走様でした。

    店名:銀座 いし井
    住所:東京都中央区銀座3-8-4
    営業時間:(平日)11:00~22:00
         (土・日・祝日)11:00~21:00
    定休日:不定休
    (現在変更の可能性あり)

    面白い記事でしたら、クリックのご協力お願いします。
     


    関連記事

    記事がお役に立てば、このブログへの応援をお願いします!
     現在ブログランキングに参加中です。
     クリックしていただけると、ポイントが加算され、ランキングの順位が上がります。
     極力多くの方々に閲覧していただき、美味しいラーメンの発見をしてもらいたいと考えています。
     クリックのご協力お願いします。
    人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking にほんブログ村 グルメブログへ

    5GBで月額250円~!FC2レンタルサーバーLite!

    何かございましたら、ホワイトプルメリア宛にお気軽にご連絡ください。
    コメント
    非公開コメント

    人気ブログランキングへ

    ここは好きです♪

    今年の3月に食べましたー!
    見た目は茶濁の豚骨魚介の様子ですが、味わうと鶏白湯+魚介醤油なんだな、ってわかりますね。
    老舗の共楽も近いし、この近辺は中々良いエリアになりましたねー♪

    2011-08-14 23:24 | from ゆかりん78 | Edit

    とろっとしたスープ、美味しそうなんですがこの暑さではちときついかも(笑)

    銀座は最近激戦区になりつつありますね。

    2011-08-15 13:08 | from ぽっぷ

    ゆかりん78さん

    コメントありがとうございます!

    鶏の良い部分を引き出したスープですよね。
    豚骨だけでは出せない感じが、非常にクセになります~。

    たしかに老舗の共楽がありながら、それでいて新しい店が共存するエリアになっています。

    2011-08-16 10:51 | from ホワイトプルメリア

    ぽっぷさん

    コメントありがとうございます!

    この店は出入口にドアらしきものがなく、熱風のような外気が店内に入ってきたので、
    左手で団扇を懸命に仰ぎながら、右手の箸を動かしていましたよ(笑)

    銀座は安価、高価なフードの差が明確に分かれていて、その中間が無いですね~。

    2011-08-16 10:56 | from ホワイトプルメリア

    トラックバック

    http://happynoodle2.blog109.fc2.com/tb.php/595-7d7565cd

    キャッシングリファレンス
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。