【夏季限定】トリシオブットイメン 井の庄(豆腐天とササミの梅生姜ぶっかけうどん)@大泉学園 - 東京ラーメン日和

    【夏季限定】トリシオブットイメン 井の庄(豆腐天とササミの梅生姜ぶっかけうどん)@大泉学園 - 東京ラーメン日和

    東京ラーメン日和 ホーム  »  スポンサー広告 »  ラーメン/西武鉄道  »  大泉学園 »  【夏季限定】トリシオブットイメン 井の庄(豆腐天とササミの梅生姜ぶっかけうどん)@大泉学園

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【夏季限定】トリシオブットイメン 井の庄(豆腐天とササミの梅生姜ぶっかけうどん)@大泉学園

    訪問日2011.8.4

    RIMG8645-1.jpg

    連日、井の庄グループに訪問しています。その目的はオリジナル丼をいただくことです。そのためには、井の庄グループ3店舗で、限定メニューをオーダーすることが必要条件。

    ようやくリーチがかかり、最後の『トリシオブットイメン 井の庄』に向かいます。いつ訪問しても空いているイメージがあります。この日も例外ではなく、店内はガラガラです。

    RIMG8657-1.jpg

    今年の3月にオープンした当店ですが、直近で設備の補修工事をしており、7月中旬にカムバックしました。そこに待ちうけていたメニュー内容は大幅にリニューアルされていました。ブットイメンだけでなくホソイメンも選択可能です。

    逆に、煮干をメインにしたスープのラーメンは姿を消しています。かなり、テコ入れした感があります。

    ●豆腐天とササミの梅生姜ぶっかけうどん 750円(大盛)

    RIMG8646-1.jpg

    このメニューと「冷やしチーズトリオうどん」の二つが夏季限定メニュー。どちらかを選択すれば、スタンプを貰えます。共通して麺の大盛が無料です。メニューの写真を見て察するに、後者はカルボナーラのような感じだと思います。

    今回オーダーした前者は陶器の醤油さしがセットで付いてきます。中には出汁醤油が入っていて、自分の好みに合わせて味加減を調節できます。デフォの状態ではスープオフで、麺、具には味が付いていません。

    RIMG8653-1.jpg

    麺に関しては何の疑いもなく、「うどん」です。白く艶やかな質感、硬めに茹でられていますが、それとは全く別にコシを感じます。

    硬めと言いながらも、もちもちして、しなやかで粘りのある歯応えが特徴。たおやかさがあるという趣です。

    RIMG8648-1.jpg

    オーダーが入ってから、店主は徐に冷蔵庫から豆腐を取り出し、食べやすい形に包丁を入れ、片栗粉を満遍なく付けたら、高温の油でカラカラという乾いた音を立てながら揚げていました。

    揚げ出し風なので片栗粉だと思い、片栗粉と明記しましたが、揚げた後の油切れ、食感から想定すると小麦粉を使用しているかもしれません。

    RIMG8654-1.jpg

    決して派手さはないですが、それが時として新鮮で、優しい味をしていました。非常に心温まる一品です。

    RIMG8652-1.jpg

    RIMG8651-1.jpg

    【夏季限定】麺処 井の庄(さっぱり塩つけめん)の際に使用されていた鶏胸肉。ここではササミが使用され、その上に梅和えと生姜が添えられています。

    肉に付けて食べるも良し、卵を潰して和えたときに混ぜて食べても合います。

    RIMG8650-1.jpg

    個々の食材ならびに麺を味わったので、ここで卵を潰して和えます。

    RIMG8656-1.jpg

    こんな感じに。麺に卵が絡みます。熱々の釜揚げうどんに卵を絡めて食べる「釜玉うどん」のテイストとは異なりますが、ぶっかけうどんに生卵をトッピングして、それを掻き混ぜて食べたという、そのままの味の表現です。

    麺を大盛にすると、それに対しての具の量とのバランスが取れておらず、最後に麺だけが残ってしまう点は否めませんでした。ただ、梅の酸味が疲れを取り除いてくれる、夏季に相応しいサッパリとしたぶっかけうどんです。

    RIMG8664-1.jpg

    スタンプを3個集めてオリジナル丼を手に入れるという、今年の夏の小さな目標を達成することができました。早速、自宅に帰って蓋を開けます。

    RIMG8665-1.jpg

    同店の丼。。。オリジナルではなく、店で使用されているものでは…と思わず一人ツッコミを入れました。でも、大切に使用させていただきます。

    ご馳走様でした。

    店名:トリシオブットイメン 井の庄
    住所:東京都練馬区東大泉6-34-28
    営業時間:11:00~15:00 17:30~22:00
    定休日:無休
    (現在変更の可能性あり)

    面白い記事でしたら、クリックのご協力お願いします。
     

    関連記事

    記事がお役に立てば、このブログへの応援をお願いします!
     現在ブログランキングに参加中です。
     クリックしていただけると、ポイントが加算され、ランキングの順位が上がります。
     極力多くの方々に閲覧していただき、美味しいラーメンの発見をしてもらいたいと考えています。
     クリックのご協力お願いします。
    人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking にほんブログ村 グルメブログへ

    5GBで月額250円~!FC2レンタルサーバーLite!

    何かございましたら、ホワイトプルメリア宛にお気軽にご連絡ください。
    コメント
    非公開コメント

    人気ブログランキングへ

    鶏胸肉、梅肉、生姜とさっぱり感満載ですね。
    これなら夏バテ気味でも美味しくいただけそうです。

    2011-08-06 16:51 | from ぽっぷ

    ぽっぷさん

    コメントありがとうございます!

    さっぱりとした薬味や肉、スープの代わりに醤油なので、全体的に淡白な仕上がりです。
    和え麺というよりは、本当にぶっかけうどんという表現が適切ですね~。

    夏の湿度を含んだ暑さは、まだまだ続きそうですね。

    2011-08-06 18:26 | from ホワイトプルメリア

    これは良さそう♪

    このお店、前から気になってましたが、テコ入れリニューアルですか!
    でもラーメンの麺って、うどん寄り、パスタ寄りと色々アレンジが利くので楽しいメニューですね!
    梅や生姜といった脇役が盛夏には有り難いです。
    食べてみたいでーす♪

    2011-08-06 20:29 | from ゆかりん78 | Edit

    ゆかりん78さん

    コメントありがとうございます!

    以前とはヴィジュアルが変わっています。
    味に関しては分からないので、次回食べてレポートします~。

    梅の酸味や生姜などの薬味が苦手でない方には、結構ハマる一品だと思います。
    ラーメンは可能性が広いと思うので、今後はどのように変化していくのか楽しみですよね~♪

    2011-08-07 07:01 | from ホワイトプルメリア

    トラックバック

    http://happynoodle2.blog109.fc2.com/tb.php/590-3283aa64

    キャッシングリファレンス
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。