【夏季限定】濃菜麺 井の庄(濃菜肉つけうどん)@練馬 - 東京ラーメン日和

    【夏季限定】濃菜麺 井の庄(濃菜肉つけうどん)@練馬 - 東京ラーメン日和

    東京ラーメン日和 ホーム  »  スポンサー広告 »  ラーメン/西武鉄道  »  練馬 »  【夏季限定】濃菜麺 井の庄(濃菜肉つけうどん)@練馬

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【夏季限定】濃菜麺 井の庄(濃菜肉つけうどん)@練馬

    訪問日2011.8.2

    RIMG8643-1.jpg

    スタンプラリー2日目。11時開店に合わせて、シャッターしている自分。

    何だかイノラーになりつつあります。先客が2名、店先の待ち席に座っています。その横に座ろうとするやいなや、開店したので大して待たずに入店できました。

    RIMG8630-1.jpg

    RIMG8631-1.jpg

    訪問前からオーダーするメニューは決定していたので、そのメニューを食券機の中から探し出すという行為をすれば良いだけです。

    冷えた麦茶をチビリと飲みながら、店内に置かれているメニューを一瞥します。

    ●濃菜肉つけうどん

    RIMG8632-1.jpg

    スープ側はブクブクと泡立ち、多めに野菜が入っています。一方、麺側にはすだちが置かれています。

    RIMG8636-1.jpg

    まずは、今回はつけ麺でなく、「つけうどん」と呼ばれている麺からいただきました。

    その名の通り、世間一般で言うところ「うどん」。しっかりとした歯応えがありますが、コシというよりはモッチリとした弾力感に富んでいます。あと気付いた点としては、ほんのり感じる塩分がうどんだと再確認させられます。

    RIMG8638-1.jpg

    スープはデフォのつけ麺のスープに近く、豚骨醤油がベースです。ただ、少し感じる酸味と醤油がいつもより強めに感じる点がデフォと異なります。また、豚バラ肉が大量に入っていることにより、豚バラ肉の旨味がスープに良く出ていました。

    麺の方がスープに若干勝っている印象を受けましたが、麺を引き立てるという観点で見れば、まとまっている一品だと思えます。

    RIMG8634-1.jpg

    RIMG8640-1.jpg

    野菜の種類は豊富で、キャベツ、モヤシ、葱、人参、ニラなど、食べていて非常に嬉しくなるヴァリエーションです。そこに豚肉がガッツリと入っているので、満足度は非常に高いです。

    RIMG8637-1.jpg

    すだちは麺側に絞って食べるがベストだと思います。蓮華でスープを飲む際、そこにすだちを絞って飲みましたが、この酸味をスープ側に入れると味がぼやける印象を受けました。勿論、その辺は好みです。

    これでようやくスタンプ2個目。最後の一つは『トリシオブットイメン 井の庄』。

    ご馳走様でした。

    店名:濃菜麺 井の庄
    住所:東京都練馬区練馬1-16-18 コンフォートⅢ 1FB号室
    営業時間:11:00~16:30 17:30~翌1:30
    定休日:無休(年末年始除く)
    (現在変更の可能性あり)

    面白い記事でしたら、クリックのご協力お願いします。
     


    関連記事

    記事がお役に立てば、このブログへの応援をお願いします!
     現在ブログランキングに参加中です。
     クリックしていただけると、ポイントが加算され、ランキングの順位が上がります。
     極力多くの方々に閲覧していただき、美味しいラーメンの発見をしてもらいたいと考えています。
     クリックのご協力お願いします。
    人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking にほんブログ村 グルメブログへ

    5GBで月額250円~!FC2レンタルサーバーLite!

    何かございましたら、ホワイトプルメリア宛にお気軽にご連絡ください。
    コメント
    非公開コメント

    人気ブログランキングへ

    豚バラだけたっぷりだといやですが、野菜が種類豊富でバランスいい感じですね。
    「うどん」と銘打っているのもいいですね、普通なら「つけ麺」でだすでしょうから。

    2011-08-04 15:20 | from ぽっぷ

    ぽっぷさん

    コメントありがとうございます!

    野菜と肉のバランスは良い方だと思います。
    野菜増しもできるようなので、その辺は好みで調整もできるのが嬉しいですよね。

    麺はかん水は使用しておらず、小麦粉、塩、水だけのようです。

    2011-08-04 18:15 | from ホワイトプルメリア

    トラックバック

    http://happynoodle2.blog109.fc2.com/tb.php/589-013e422f

    キャッシングリファレンス
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。