イレブンフーズ@新馬場 - 東京ラーメン日和

    イレブンフーズ@新馬場 - 東京ラーメン日和

    東京ラーメン日和 ホーム  »  スポンサー広告 »  ラーメン/京浜急行電鉄  »  新馬場 »  イレブンフーズ@新馬場

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    イレブンフーズ@新馬場

    訪問日2011.7.20

    RIMG8540-1.jpg

    サッカー女子日本代表DF鮫島彩選手が、サイドから前線に駆け上がっていくときのペンギン走りが可愛いすぎて萌え死にしそうです。

    さて、この日のイレブンフーズのチャシウメン(所謂、チャーシューメンです)は12時で終了。15時に訪問した時点で分かり切っていたことですが、「今日はもうチャーシュー無いですよね?」と、ペタジーニのような店主に駄目元で尋ねました。「はい」と一言。

    この時間帯では客は当方のみ。後から地元の男性客らしき人が来て、同じく大盛チャシウメンをオーダーして「売切れ」と言われています。食べ終わる頃には、L字カウンター10席は全て埋まります。水曜日の15時半の段階で。

    RIMG8541-1.jpg

    以前『みよし』という屋号でしたが、『みよし』の語呂合わせ「3+4+4」の合計が11となるので、現在のイレブンフーズとなった説があります。

    久々の訪問。約8年ぶり。最近では朝ラーがブームになりましたが、数十年前から午前8時から営業している当店は都内で早朝にラーメンを食べることができるパイオニア的存在。朝も昼も同メニュー。朝からガッツリ食べる客で行列ができます。

    ●ラーメン 750円

    RIMG8545-1.jpg

    50円値上がりしています。相変わらず、厨房奥の洗濯機から木耳(きくらげ)を取り出し、青いポリバケツからはワカメが出てきます。秘伝の鰻ダレが入っていそうな壺から醤油ダレをすくい、学食で見かけるプラスチックの丼に入れます。

    ほぼイリュージョンのようにして完成されたラーメンが写真の通り。全体的に黒いヴィジュアルが食をそそりません。でも、また食べたくなる…一種の麻薬です。衛生面とかジャンクな感じは二郎を超えています。

    RIMG8544-1.jpg

    レンゲは無いので、スープは器に口をつけて啜りましょう。かなり躊躇いますが。味は豚骨醤油。正確には違いますが、例えるなら家系に少し近いです。

    豚骨がガッツリ前面に出ていて、スープ全体は非常にオイリー。そこにワカメの磯の風味が広がります。口にへばり付いた油を爽やかにするため、大きさが均一でない玉葱を食べると、とにかく辛いです。大胆でバイオレンスなラーメン。

    RIMG8546-1.jpg

    麺は酒井製麺を使用。この辺が家系っぽい仕上がりにも繋がっているのかもしれません。小麦粉感が良く出ていて、表面はツルツル、そしてプリプリとした食感。硬めでオーダーすることも可能です。

    RIMG8547-1.jpg

    木耳は一つ一つが巨大で、それでいて量が半端なく多いです。ワカメ同様に味付けが全く施されておらず、無味無臭。ひたすら食感を楽しみます。

    ワカメ、木耳、玉葱とヌルヌルしている具材ばかりで、個性が前面に出ているメンズのソウルフードという感じです。

    RIMG8548-1.jpg

    個人的には当店に足を運んだら、チャシウメンを食べることにしています。それだけ当店のチャーシューはクセになります。非常にやわらかく煮込まれ、分厚く、肉を味わうために最小限の味付けしかされていません。

    RIMG8549-1.jpg

    帰りに見かけた気になるラーメン屋。北品川駅近くです。

    満席の店内で当方が最初の客だったので、一番最初に食べ終わり、先陣を切って退店します。出口のカウンター上に置かれているトレーに1,050円を乗せ、予め用意されている小銭の中から300円を勝手に取り、「ご馳走様」と言って店を後にします。

    5名の団体で来ていた客に「えっ?」という顔で一斉に見られます。分かりにくいシステムに加えて、性善説で成り立つ店が存在します。この現代において。

    ご馳走様でした。

    店名:イレブンフーズ
    住所:東京都品川区東品川1-34-23
    営業時間:(月~金曜日)8:00~18:00
         (土曜日)8:00~13:30
    定休日:日曜日・祝日
    (現在変更の可能性あり)

    面白い記事でしたら、クリックのご協力お願いします。
     




    記事がお役に立てば、このブログへの応援をお願いします!
     現在ブログランキングに参加中です。
     クリックしていただけると、ポイントが加算され、ランキングの順位が上がります。
     極力多くの方々に閲覧していただき、美味しいラーメンの発見をしてもらいたいと考えています。
     クリックのご協力お願いします。
    人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking にほんブログ村 グルメブログへ

    5GBで月額250円~!FC2レンタルサーバーLite!

    何かございましたら、ホワイトプルメリア宛にお気軽にご連絡ください。
    コメント
    非公開コメント

    人気ブログランキングへ

    ここはいろいろな意味ですごいですよね。
    食材の置場、ラーメン作りのアバウトさ、しかし何よりも驚くのは会計システムですね(笑)
    私も何年前に行ったか思い出せないくらいなので記事を読んで久々に行きたくなりました。

    2011-07-21 11:26 | from ぽっぷ

    奇遇ですね

    実は昨日、この公(kimi)に行きました。
    逆にイレブンフーズを外から視察して・・・。

    二郎インスパイアなんですが、肉汁ラーメンというとおり、最近流行の肉そば系のスープでした。
    ちょっと変わった焼ラーメンもやってます。

    ブログに書くのはちょっと遅くなりそうです。

    2011-07-22 00:16 | from iwaYoh | Edit

    ぽっぷさん

    コメントありがとうございます!

    この店は別格ですね(笑)
    全てにおいてアバウトすぎて笑えてきます。店の場所自体が民家に溶け込んでいますし。
    いっぺんオーダーが入ると、最初と最後では麺の茹で加減が違いますからね。
    会計のこともあるので、5千札を両替してから店に行きましたよ(笑)

    2011-07-22 08:17 | from ホワイトプルメリア

    iwaYohさん

    コメントありがとうございます!

    青物横町から北品川というローカル部分でニアミスとは…世の中分からないものです(笑)

    公(kimi)が凄く気になっただけに、味の詳細が伺うことができて良かったです。
    このエリアは頻繁に来ることはないので、記事のUPを参考にさせていただきます!

    2011-07-22 08:25 | from ホワイトプルメリア

    トラックバック

    http://happynoodle2.blog109.fc2.com/tb.php/581-251b3f98

    キャッシングリファレンス
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。