【新店2010】麺工房 茜@蒲田 - 東京ラーメン日和

    【新店2010】麺工房 茜@蒲田 - 東京ラーメン日和

    東京ラーメン日和 ホーム  »  スポンサー広告 »  ラーメン/JR東日本  »  蒲田 »  【新店2010】麺工房 茜@蒲田

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【新店2010】麺工房 茜@蒲田

    訪問日2010.2.14

    IMG_1282.jpg

    2月14日と言えば・・・そうです。ラーメンです。

    そんな甘い日には男二人で仲良くラーメンを食べに行きましょう。

    本日、初対面。待ち合わせ場所の"TULLY'S"に到着。いけ麺さんを探します。凄く分かりやすいところに座られていたので、すぐに分かりました。お互い簡単な挨拶を交わし、目的の店に向かいます。

    店に向かう途中、いけ麺さんから、これから向かう店とは別に本日オープンの店があると聞き、急遽連食することになりました。最初の店はまた別の日にご紹介します。

    本日ご紹介する店は、めでたくバレンタインデーにオープンの店。

    IMG_1283.jpg

    IMG_1286.jpg

    以前、新橋で『麺酒房 茜』として営業していた店が、蒲田に場所を移してきました。二人の目的は「かま玉ラーメン」。やはり名物として、大々的に「かま玉ラーメン」をウリにしているのが良く分かります。そして・・・

    蒲田でかま玉!・・・そのセンスに脱帽です。まさか、そのために拠点を蒲田にしたのでは!?

    IMG_1285.jpg

    「かま玉ラーメン」はすでに決定。後はもう一つのオーダーを何にするかということで、1分ぐらい悩みました。二人が出した答えは「梅醤油ラーメン」。入店時間は午後1時半をまわっていましたが、客でごった返しています。

    ●かま玉ラーメン 700円

    IMG_1293.jpg

    まず先に「かま玉ラーメン」が提供。カメラのレンズを曇らすほど、大量の湯気が麺から立ち上っています。

    良く見ると、チャーシューが食べやすいよう、またかき混ぜやすいようにでしょうか、綺麗に包丁が入っている配慮は素晴らしい。

    IMG_1295.jpg

    IMG_1297.jpg

    IMG_1305.jpg

    IMG_1311.jpg

    薬味の葱は別皿で提供。まずは、玉子をまぜまぜする前に、醤油ダレが絡んでいる麺を啜ります。

    熱々でモチモチした食感の麺に、出汁の効いた醤油の味と香り。醤油ダレも甘過ぎず、辛過ぎずよい塩梅。

    そして、こだわりの玉子「かぐや姫」をまぜまぜ。味の第一印象は旨みが濃い。濃厚という意味ではありません。醤油ダレのエッジ部分と玉子のまろやかさの良さが合わさって生まれた、膨らみのある美味しさになります。

    IMG_1299.jpg

    IMG_1290.jpg

    「かま玉ラーメン」を注文すると、同時にポットも出てきます。中に入っているのはスープ。店内にあるオペレーションでは、かま玉ラーメンが半分程度になったら、スープを入れてお召し上がりくださいとの表記。

    IMG_1312.jpg

    先ほどまで薬味がのっていた皿にスープを注ぐと、白濁のスープが顔を出します。それだけ飲んでみると、鰹出汁の良い風味。少し残念な点は温かったこと。

    そして、スープと醤油ダレを混ぜて改めて飲んでみると、味に広がりが出ていて、ほんのり甘味さえ感じます。

    麺を持ち上げると、チャーシューも切れているので、丁度良くチャーシュー、メンマ、玉子、醤油ダレの全てが絡んで口の中に収まります。ジャンクな感じではありません。その名の通り、かま玉というイメージ通りです。

    ●梅醤油ラーメン 650円

    IMG_1303.jpg

    メニューを一度チラ見。味噌かと疑ってしまうような色。

    IMG_1307.jpg

    飲んでみると意外な味。ラーメンの上にちょこんと置いてある梅を、スープに溶かして飲むものだと勝手に勘違いしていました。

    実はそのスープそのものが梅。梅の風味が大変良く、酸味がスープを引き締めます。上にのっている梅は口に含むととろけるように柔らかく、噛みしめれば爽やかな酸味と味わいを醸し出します。

    IMG_1304.jpg

    IMG_1310.jpg

    「かま玉ラーメン」のときもそうですが、自家製麺がスープによく絡む点は秀逸。麺自体にはそれ程味わいを感じませんでしたが、色艶が良く、喉越しはツルツルとしています。

    具材のもやしがスープを少し水っぽくする点は若干気になるものの、なかなか体験したことのない、好みが分かれそうな酸味の効いた味わいを堪能。

    いけ麺さんとラーメンをシェアしていたのですが、梅醤油ラーメンのフィニッシュを私がするとき、気づいたら麺がほとんどなく、その代わりにもやしとチャーシューがきっちり残っていました。

    いけ麺さんはご丁寧に謝罪されていましたが、本当に全然気にしていませんので~(笑)そう言えば、開店キャンペーンでTシャツが当たるかもしれない、はずれの無い"くじ"を引いてきませんでしたね。

    ご馳走様でした。FC2 Blog Ranking(レストラン・飲食店)へ

    店名:麺工房 茜
    住所:東京都大田区西蒲田8-22-3
    営業時間:(火~土曜)11:00~23:00
         (日曜) 11:00~20:00
    定休日:月曜日
    (現在変更の可能性あり)

    >>人気飲食店ブログランキングへ




    記事がお役に立てば、このブログへの応援をお願いします!
     現在ブログランキングに参加中です。
     クリックしていただけると、ポイントが加算され、ランキングの順位が上がります。
     極力多くの方々に閲覧していただき、美味しいラーメンの発見をしてもらいたいと考えています。
     クリックのご協力お願いします。
    人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking にほんブログ村 グルメブログへ

    5GBで月額250円~!FC2レンタルサーバーLite!

    何かございましたら、ホワイトプルメリア宛にお気軽にご連絡ください。
    コメント
    非公開コメント

    人気ブログランキングへ

    どうもありがとうございました!

    本日は、長時間あちこちお付き合いいただきまして、どうもありがとうございました。

    美味しく楽しい麺行脚が出来たので、とても嬉しかったです!

    かま玉ラーメンは、ツボに入る美味しさ!
    梅醤油も、何故か後引く味でいっぱい食べちゃいました。どーもすみません^^;

    また、どこかでよろしくお願いしまーす!(^_^)b

    2010-02-14 21:45 | from いけ麺@so-net

    いけ麺さん

    コメントありがとうございます。

    こちらこそ、仕事明けのところ(かなり)お疲れモードなのに、
    お付き合いいただき大変感謝しています。

    本当に有意義なラーメン行脚を堪能できました。

    かま玉良かったですね~。後はあの梅醤油の後引く感じは結構好きです。

    こちらこそまたよろしくお願いします!

    2010-02-15 09:30 | from ホワイトプルメリア

    No title

    かまたま、美味しいですね^^
    スープで割ったあとの方がけっこう好みでした^^

    梅醤油も気になります^^

    バレンタインラーメンデートはいかがでしたか?(笑
    いけ麺さん、優しい紳士的な方だから良いですよね(笑

    2010-02-18 01:39 | from | Edit

    ゐさん

    コメントありがとうございます!

    いやはや、バレンタインデーはいけ麺さんリードしてもらいました(笑)
    スープで割った後の方が、いけ麺さんも好みだとおっしゃていたと思います。

    梅醤油も是非。何だか分からないですが、後引く味なのでついつい飲みすぎるきらいがあります♪

    お顔は拝見しておりませんが、ゐさんとも是非ご一緒させていただきたいと思っています!

    どこか行きたいところがある際は、気軽にお声を掛けて下さい。当方、自由業なので。

    2010-02-18 08:51 | from ホワイトプルメリア

    トラックバック

    http://happynoodle2.blog109.fc2.com/tb.php/55-94bec452

    麺工房 茜@蒲田

    2010年2月14日、今年47杯目(1/2杯を2種類)。本日オープンの新店、「麺工房 茜」にやって来ました。 元々は、2007年4月2日に新橋と浜松町の中間、第一京浜沿いのやや人通りが少ない場所にオープンした「麺酒房 茜」というお店でした。 それが、2010年2...

    2010-02-14 21:42 | from 麺好い(めんこい)ブログ

    キャッシングリファレンス
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。