カラシビつけ麺 鬼金棒@神田 - 東京ラーメン日和

    カラシビつけ麺 鬼金棒@神田 - 東京ラーメン日和

    東京ラーメン日和 ホーム  »  スポンサー広告 »  ラーメン/JR東日本  »  神田 »  カラシビつけ麺 鬼金棒@神田

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    カラシビつけ麺 鬼金棒@神田

    訪問日2011.5.17

    RIMG7631-1.jpg

    御茶ノ水と末広町の中間付近に位置する『神田明神』。仕事に関する用事で、この付近のマンションまで来ることになりました。ついでという表現は適切ではないですが、帰り際に神田明神にて参拝をする良いきっかけに。

    IT情報安全守護というICチップをリアルに表現されたお守りには少々驚かされました。いかにも、場所柄という匂いがプンプンします。その帰り道、神田で食事。

    ●カラシビつけ麺(240g、カラ・シビ普通)850円

    RIMG7634-1.jpg

    すぐ三軒隣には『カラシビ味噌らー麺 鬼金棒』があります。今回の『カラシビつけ麺 鬼金棒』とは、ラーメンもしくはつけ麺の違いです。

    カウンターが6席という極端に狭い店内。そのため、その食客にプレッシャーをかけるように真後ろで待機します。カウンターに着席している全員が誰に言われるのでもなく、紙エプロンをしている様は何だか微笑ましいです。無論、当方もその一員。

    RIMG7636-1.jpg

    店外の食券購入方式。店内でスタッフに食券を手渡しする際に、麺の量とカラ(唐辛子の辛さ)とシビ(山椒の痺れ)の量を確認されます。

    いづれも、抜き→少なめ→普通→増し→鬼増し(鬼増しのみ+100円)から選択。
    麺に関しては、160g、240g、320gの中から選択。ただし、160gを選択すると半玉もしくは炒めもやしの無料トッピングが可能になります。

    RIMG7645-1.jpg

    カラシビ味噌らー麺 鬼金棒』と極端な差別化が図れているかと問われれば、そこは答えに窮するかもしれませんが、一般的な味噌つけ麺の中では、今までにないジャンルの確立がされていると思われます。

    豚骨と味噌ダレが絶妙に合わさったスープはドロリとした粘度性があり、麺との絡みが非常に良く、思い切り啜ると辛さと痺れのダブルパンチが気管支を攻撃します。それだけ刺激的でありがら、カラシビは何故か官能的で虜になります。

    RIMG7637-1.jpg

    RIMG7638-1.jpg

    カネジン食品の太麺。

    太麺好きの方なら、ピッタリ自分の型にハマると思います。モチモチとした弾力とプリプリとした食感は、麺単独で味わっても堪能できるし、何よりスープの強さに負けません。

    RIMG7642-1.jpg

    プロパンガスを使用して、店でしか扱えない火力で一気に炒めるもやしは、火が噴き出る迫力。その香ばしさが味噌スープに、何とも言えない香りを提供します。

    そして、食べてもシャキシャキとしていながら、惜しげもない量が入っています。

    RIMG7639-1.jpg

    店の象徴とも言える金棒に見立てたヤングコーン。甘くて美味。

    RIMG7641-1.jpg

    RIMG7643-1.jpg

    味の染み込み加減、口に入れた途端ホロホロと崩れる加減がほど良いチャーシュー。ブロックのような肉の塊が2個も入っていました。全ての具がボリューム満点。

    RIMG7647-1.jpg

    最後はスープ割り。「味の調整ができるので、濃いようであれば遠慮なく言って下さい」と一言添えられました。ベースは濃厚な魚介スープ。今まで飲んでいたスープの表情がガラリと変わります。大蒜・生姜が一段と顔を出します。

    今やオリジナリティならびに独創的な味噌のジャンルを確立させている同店。今後のラーメン活動の動向が気になります。

    ご馳走様でした。

    店名:カラシビ味噌らー麺 鬼金棒
    住所:東京都千代田区鍛冶町2-10-10
    営業時間:(月~金曜日)11:00~21:00(材料がなくなり次第終了)
         (土曜日)11:00~16:00
    定休日:日曜日
    (現在変更の可能性あり)

    面白い記事でしたら、クリックのご協力お願いします。
     


    関連記事

    記事がお役に立てば、このブログへの応援をお願いします!
     現在ブログランキングに参加中です。
     クリックしていただけると、ポイントが加算され、ランキングの順位が上がります。
     極力多くの方々に閲覧していただき、美味しいラーメンの発見をしてもらいたいと考えています。
     クリックのご協力お願いします。
    人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking にほんブログ村 グルメブログへ

    5GBで月額250円~!FC2レンタルサーバーLite!

    何かございましたら、ホワイトプルメリア宛にお気軽にご連絡ください。
    コメント
    非公開コメント

    人気ブログランキングへ

    つけ麺屋で大盛り無料のお店は最近当たり前のようになっていますが、小盛りにするとトッピング無料サービスは案外少ないですよね。
    つけ麺はややもすると途中で飽きてしまうことがありますし、そんなに食べられない人もいるでしょうから嬉しいサービスです。

    ただ辛いのではなくて痺れが加わることによってオリジナリティあふれる味に仕上がっていますよね。
    具もたっぷりなのも嬉しいですね。

    2011-05-24 16:01 | from ぽっぷ

    ぽっぷさん

    コメントありがとうございます!

    つけ麺は麺大盛無料をウリにするより、小盛にすることで無料トッピングある方が嬉しいですね。
    しかし、大盛無料で麺をガッツリ食べる需要の方が多いのでしょうね…。
    むしろ、具をガッツリ食べたいです~♪

    確か…ぽっぷさんは痺れがあまり得意ではなかったはず。
    でも、痺れ抜きとか調整ができるので、その辺の融通はできるから有り難いですよね。

    2011-05-25 08:54 | from ホワイトプルメリア

    いってみました~

    辛め、味噌ラーメン・・
    どちらも大好きな私としては、記事を読ませていただいてから行ってみたくてしょうがなかったのですが、先日、ようやく訪問できました!!

    結論!
    久々にオリジナリティとロマンをあじわえました!
    カラシビ普通で食べたのですが、次回も普通でいきますw
    トロトロのお肉も特徴的でした。
     シビの辛さがとっても刺激的で好きなのですが、これ以上入れると体が持たないww

    個人的には、次神田にいったらまた挑戦したいお店となりました。

    今後とも更新を楽しみにしております。

    2011-07-21 22:11 | from だいず | Edit

    だいずさん

    コメントありがとうございます!

    暑いこの時期に行き、さぞかし気持ち良い汗をかかれたことでしょう。
    でも、夏場に食べる辛い味噌ラーメンがまた美味しいですね~♪

    さすがに鬼増しは厳しかったご様子で(笑)
    トロトロチャーシューはクセになりますよね♪

    2011-07-22 08:21 | from ホワイトプルメリア

    トラックバック

    http://happynoodle2.blog109.fc2.com/tb.php/548-77ce9366

    神田 鬼金棒 カラシビ味噌らー麺

    ■神田 鬼金棒 カラシビ味噌らー麺 今日のランチは、神田にあるカラシビ味噌らー麺”鬼金棒”の カラシビ味噌らー麺780円です。 ■鬼のような辛いラーメン 今日は、神田 ...

    2011-07-19 08:33 | from Tommyのきままなグルメランチ日記

    キャッシングリファレンス
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。