麺や しみず@大泉学園 - 東京ラーメン日和

    麺や しみず@大泉学園 - 東京ラーメン日和

    東京ラーメン日和 ホーム  »  スポンサー広告 »  ラーメン/西武鉄道  »  大泉学園 »  麺や しみず@大泉学園

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    麺や しみず@大泉学園

    訪問日2011.4.18

    RIMG7318-1.jpg

    いきつけの珈琲店で珈琲豆を170℃で焙煎してもらい、自宅で24時間ねかします。毎朝、珈琲を飲むために早起きして、愛用のプジョーのコーヒーミルで珈琲を挽くことが楽しみです。そして、トーストと一緒に珈琲を飲むことで一日が始まります。

    でも、その愛用コーヒーミルの粗さ調節部分に不具合が生じ、いきつけの珈琲店でチェックをしてもらい、修理見積依頼をすることになりました。非常にブルーです。

    RIMG7319-2.jpg

    さて、気を取り直して。最近に始まったことではないですが、昼と夜で別の顔を持つ店が増えてきました。直近では、夜に居酒屋を営んでいる『風見鶏@池袋』がランチにラーメンを出す店として紹介したばかりです。

    今回の舞台は大泉学園。店は駅から徒歩3分程度の位置です。昼は『麺や しみず』(ラーメン専門)、夜は『とりよし』(焼き鳥屋)として屋号を変えて営業しています。

    RIMG7321-1.jpg

    ラーメンのメニューはシンプルに一種類のみ。あとはトッピングが可能なだけ。こういう潔さと鶏を専門に捌いている環境は自然と期待を高めてくれます。

    ●鶏淡麺 630円

    RIMG7324-1.jpg

    こちらがコラーゲン豊富な超濃厚な100%鶏ガラスープのラーメン。

    たしかに、鶏臭が自分の周辺を取り囲んでいます。

    RIMG7327-1.jpg

    ラーメン専門店ではない店が出すスープではないです。ただ、世の中の鶏白湯スープの中においては、少し埋没感も否めないという中間に値する味。

    粘度性から言えば、それほどネットリとした感じではなく、スッキリとした感じでもありません。旨味が抜け落ちている訳ではなく、必要最低限のポイントは抑えられている印象を受けました。鶏はしっかりと感じられます。

    RIMG7332-1.jpg

    ストレートの細麺。系統は博多ラーメンに使用される麺に近い食感。あまり特徴らしい特徴は感じませんが、鶏スープとの相性は悪くはありません。

    RIMG7330-1.jpg

    デフォで硬茹での半玉が入っています。坂東さんほどではないですが、硬茹での玉子は個人的には大好きです。

    RIMG7333-1.jpg

    RIMG7329-1.jpg

    他にはメンマ、豚バラのチャーシューなどが乗せられています。鶏を専門に取り扱っているだけに、鶏チャーシューを是非食べてみたかったです。

    こういう形態は長続きしないというのが定説ですが、是非ブラッシュアップしながら、末永く営業を続けて欲しいものです。

    ご馳走様でした。

    店名:麺や しみず
    住所:東京都練馬区東大泉1-27-24
    営業時間:11:030~14:00
    定休日:無休(年末年始除く)
    (現在変更の可能性あり)

    面白い記事でしたら、クリックのご協力お願いします。
     


    関連記事

    記事がお役に立てば、このブログへの応援をお願いします!
     現在ブログランキングに参加中です。
     クリックしていただけると、ポイントが加算され、ランキングの順位が上がります。
     極力多くの方々に閲覧していただき、美味しいラーメンの発見をしてもらいたいと考えています。
     クリックのご協力お願いします。
    人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking にほんブログ村 グルメブログへ

    5GBで月額250円~!FC2レンタルサーバーLite!

    何かございましたら、ホワイトプルメリア宛にお気軽にご連絡ください。
    コメント
    非公開コメント

    人気ブログランキングへ

    私もラーメンに関して言えば卵は硬茹でがいいですね。
    あまりにも黄身がゆるいとスープに溶けだしてしまうので。

    たしかにこういった業態は長続きしないイメージがありますね。
    一時の話題性だけでなく長く続いて欲しいですね。

    2011-05-19 16:14 | from ぽっぷ

    ぽっぷさん

    コメントありがとうございます!

    何だか味付半熟玉子が鉄板になっていますが、硬茹でには硬茹での良さがありますよね~。

    自分が経営者の立場で考えると、いくらハイクオリティのラーメンを提供したとしても、
    1,2種類のメニューだけならば客足は次第に遠のくだろうと予測しますね。
    特にランチなどはガッツリ食べるか、栄養バランスが良いフードのニーズが多い気がします。

    2011-05-19 16:51 | from ホワイトプルメリア

    気になっていた

    ずっと気にはなっていましたね。

    確かに短命なイメージがあるので
    ついつい遠のいてますねぇ~

    でも見た感じよさそうですね。
    今度、合い間を見つけて行ってみます!

    2011-05-20 22:33 | from 大豆

    大豆さん

    コメントありがとうございます!

    大豆さんもやはり気になっていましたか~。
    結構前から気付いていたのですが、気付かないフリをして店をスルーしていました。
    今回、勇気を持って入店したら、客が一人もいなかったです(笑)

    ラーメンを専門としていない店としては、優秀だと思います。
    全体から見ると、現時点では飛び抜けた要素はないかもしれませんね~。

    2011-05-20 22:44 | from ホワイトプルメリア

    トラックバック

    http://happynoodle2.blog109.fc2.com/tb.php/544-ab8f27b3

    キャッシングリファレンス
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。