【新店2011】参代目 麺屋とらのこ@大泉学園 - 東京ラーメン日和

    【新店2011】参代目 麺屋とらのこ@大泉学園 - 東京ラーメン日和

    東京ラーメン日和 ホーム  »  スポンサー広告 »  ラーメン/西武鉄道  »  大泉学園 »  【新店2011】参代目 麺屋とらのこ@大泉学園

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【新店2011】参代目 麺屋とらのこ@大泉学園

    訪問日2011.4.12

    RIMG7344-1.jpg

    二代目 麺屋とらのこ』がひっそりと幕を閉じ、2011年3月8日には参代目としてオープン。3代目タイガーマスクでいうところの金本浩二です。意味不明な例えですが。

    注目されることなくオープンしているので、記事にしている人も少なく、「人の後追いはあまり好きではなく、レビューゼロに足を運ぶ」がモットーの九龍氏も『参代目 麺屋とらのこ』を食べログで立ち上げていません。

    ●つけめん(甘さ控えめ)700円

    RIMG7334-1.jpg

    現在は閉店した『肉汁うどん 肉汁や@練馬』の店長が参代目に就任しているとのこと。ただ、初代が店長を務める訳ではないので、味は異なることでしょう。

    甘さ控えめはメニューに明記されていませんし、訊かれることもないので、希望する場合は食券を手渡しするとき、忘れずに口頭で伝える必要があります。

    RIMG7337-1.jpg

    甘味の元。『稲荷@祖師ケ谷大蔵』のつけ麺の甘さとは比較にならないほど甘いです。初代、二代目時代で、それが頭にインプットされているだけに、デフォではなく、最初から甘さ控えめでオーダーしました。

    甘さ控えめにしても、目が眩むような甘さです。まさに、スイーツ。甘さ控えめにしなければ、フリーザのスカウターが壊れるほどの戦闘力の甘味でしょう。

    先程から甘味の説明しかしていないので、肝心の味について。でも、甘味のベクトルが大きく、本来相殺されることのない辛味や酸味といった類の要素が姿を消しています。大量の魚粉の香りが鼻腔を抜け、油のコッテリ感が舌を包みます。味は濃い目。

    RIMG7339-1.jpg

    麺は白色度が増し、かなり硬めの茹で加減です。麺をよく見るとホシがところどころに目立ちます。それに関して、特別な風味や味は感じませんでしたが、シンプルながら小麦の良さが光る麺です。

    RIMG7338-1.jpg

    RIMG7340-1.jpg

    カイワレ大根が麺の上に乗せられているのが、一つの変化です。これはスープに対しての丁度良いアクセントになります。チャーシューやメンマなどの具材は増量して、ボリューム感と満足感が得られます。

    店頭には「独立希望者募集」の貼り紙があり、今後も四代目、五代目と襲名していくのかもしれません。

    ご馳走様でした。

    店名:参代目 麺屋とらのこ
    住所:東京都練馬区東大泉3-2-7 ブライト大泉学園105号
    営業時間:11:30~15:00 18:00~22:00 
    定休日:月曜日
    (現在変更の可能性あり)
    関連記事

    記事がお役に立てば、このブログへの応援をお願いします!
     現在ブログランキングに参加中です。
     クリックしていただけると、ポイントが加算され、ランキングの順位が上がります。
     極力多くの方々に閲覧していただき、美味しいラーメンの発見をしてもらいたいと考えています。
     クリックのご協力お願いします。
    人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking にほんブログ村 グルメブログへ

    5GBで月額250円~!FC2レンタルサーバーLite!

    何かございましたら、ホワイトプルメリア宛にお気軽にご連絡ください。
    コメント
    非公開コメント

    人気ブログランキングへ

    タイガーマスクやドラゴンボールのたとえがツボでした(笑)

    しかし甘さ控えめでその味だとデフォは凄いんでしょうね。

    2011-04-20 11:47 | from ぽっぷ

    ぽっぷさん

    コメントありがとうございます!

    当時は会場に行くほど、プロレスが好きなもので…(笑)
    個人的には初代の佐山聡が好きでした。

    デフォは相当甘いと思いますよ。
    二代目のときでも、かな~り甘かったですから。

    2011-04-20 17:53 | from ホワイトプルメリア

    二代目は愛想がよくて好きだった。

    三代目適当に見える。

    四代目、五代目って味が一緒なら初代にただ使われてるだけじゃん

    2011-05-08 09:38 | from ぼん

    ぼんさん

    コメントありがとうございます!

    たしかに二代目の店主は愛想良かったですね。
    ただ、参代目の店主も色々と気を遣っているように思えました~。
    「甘味の加減をもう少し調整しましょうか」「味の濃さは大丈夫ですか」とか、
    結構マメに話しかけてくれました♪

    メインは変えずとも、色々なアレンジメニューは欲しいところですね~。

    2011-05-08 11:08 | from ホワイトプルメリア

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

    2012-04-21 00:41 | from -

    トラックバック

    http://happynoodle2.blog109.fc2.com/tb.php/526-00208a72

    キャッシングリファレンス
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。