【自作14】追い煮干そば(タレ・スープ・実食編) - 東京ラーメン日和

    【自作14】追い煮干そば(タレ・スープ・実食編) - 東京ラーメン日和

    東京ラーメン日和 ホーム  »  スポンサー広告 »  ラーメン/自作  »  自作14 追い煮干そば »  【自作14】追い煮干そば(タレ・スープ・実食編)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【自作14】追い煮干そば(タレ・スープ・実食編)

    製作日2011.1.14

    2011年1月末に明るいニュース。サッカー日本代表がAFC(アジア杯)優勝。

    李のボンッとジャストミートした音と同時にゴールネットを揺らしましたが、夜中のために騒げず(マンションなもので)、声を殺しながら悶絶していました。

    そして、長友はインテルに…。当方との歳の差は10ほど離れているのに、今の自分と比較すると悲しくなります。サムエル、ルシオ、マイコンそして長友って…。当面はベテランのキブとのスタメン争いになるのでしょう。

    さて、自作します。

    スープは前回の【自作13】を使用します。タレのレシピは下記をご参照下さい。

    ●材料(醤油ダレ)
     ・水 250ml 
     ・濃口醤油 1L
     ・味醂 250ml
     ・鯖節 50g
     ・煮干 50g
     ・昆布 10g
     ・どんこ 5g(1個程度)

    これだけでも、十分旨味豊富なタレができます。一日冷蔵庫でねかすとベスト。

    RIMG5932-1.jpg

    アメ横で購入した「いわし節」。これを今回使用します。

    RIMG5933-1.jpg

    スープ400mlを小鍋に移し、沸騰する直前で弱火にして、いわし節30ml加えます。この工程が追いがつおならぬ、追い煮干そばのネーミングの由来です。

    その状態を約5分間。その間に麺を茹で始め、タレを器に入れます。

    ●追い煮干そば

    RIMG5935-1.jpg

    具はシンプルに葱のみ。麺は自家製麺(9)を使用。

    加水率が低い麺だけに、茹でた直後は水分を含んで膨張しています。

    RIMG5938-1.jpg

    凄~く、ニボニボしています。でも、煮干を大量に入れた訳ではなく、上品ないわし節を入れているため、エグさのない綺麗なニボニボ感です。これは美味。

    醤油ダレにも煮干や鯖節といった魚介系を含んでいるので、風味が非常に良く、これは大成功と言えるでしょう。

    RIMG5941-1.jpg

    ザックザックとした食感の麺が完成。この煮干スープとの相性が抜群。卵白を使用せず、黄身部分だけで製麺しても良いかもしれません。

    ただ、これでも十分食感、風味を堪能できる仕上がりです。

    今回は満足な結果を得られました。下を見たらキリがないですが、上を見てもキリがありません。それでも、高みを目指して日々精進します。長友に負けないように。その前に自分自身に負けないことの方が重要ですが。

    ご馳走様でした。

    面白い記事でしたら、クリックのご協力お願いします。
     



    記事がお役に立てば、このブログへの応援をお願いします!
     現在ブログランキングに参加中です。
     クリックしていただけると、ポイントが加算され、ランキングの順位が上がります。
     極力多くの方々に閲覧していただき、美味しいラーメンの発見をしてもらいたいと考えています。
     クリックのご協力お願いします。
    人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking にほんブログ村 グルメブログへ

    5GBで月額250円~!FC2レンタルサーバーLite!

    何かございましたら、ホワイトプルメリア宛にお気軽にご連絡ください。
    コメント
    非公開コメント

    人気ブログランキングへ

    これはいいですね!
    私好みな感じがします。
    スープと麺が美味しいと具がシンプルでも充分満足できますよね。

    2011-02-04 11:40 | from ぽっぷ

    ぽっぷさん

    コメントありがとうございます!

    成功の陰には失敗ありですね…。ほとんど失敗ですが(笑)
    醤油色は濃いですが、塩辛さは無く、バランスが良かったです。
    そこに煮干の風味が優しいながらもガツンと効いているので、煮干好きなぽっぷさんもハマるはず!

    今回の麺は非常に良い出来でした。ただ、加水率が低ければ低いほど、
    強い力が必要になるため、若干腱鞘炎気味になっています。足で踏んでいたら、腰を痛めました(笑)

    2011-02-04 14:39 | from ホワイトプルメリア

    トラックバック

    http://happynoodle2.blog109.fc2.com/tb.php/484-6ebd91c9

    キャッシングリファレンス
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。