辣油(ラー油)のオリジナルレシピ - 東京ラーメン日和

    辣油(ラー油)のオリジナルレシピ - 東京ラーメン日和

    東京ラーメン日和 ホーム  »  スポンサー広告 »  ラーメン/自作  »  辣油(ラー油)レシピ »  辣油(ラー油)のオリジナルレシピ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    辣油(ラー油)のオリジナルレシピ

    製作日2011.1.21

    失って、初めて気付く、そのヒトやモノの大切さ。だからこそ、失う前に大切なヒトやモノを、大切だと気付くことが重要です。

    そう…世の中、取り返しのつかないことだらけです。

    タイトルとは関係の無いくだり…。でも、最後に関係づけます。

    アスベスト

    肺癌などを引き起こすなど、人体への健康被害問題が取り沙汰されていますが、当方は幼少の頃に、大量のアスベストを吸いこんでいる可能性があります。

    今更、そんなことを言われても完全に手遅れです。日本政府の対応が遅く…。

    トランス脂肪酸

    小・中・高校生時代、マーガリンやショートニングが大量に含まれている菓子パンや、サラダ油がびっしりと染み込んだ揚げ物を摂取している量を考えてみると、恐ろしくて目も当てられません。

    ・・・

    そういうことで、これからでも遅くないと思い、ここ数年は少し高額でもオーガニックの物を購入したり、成分表は欠かさずチェックするようになりました。

    自分で作れる物は、できるだけ自分で作るようにしています。

    Q.外で食べ歩いているラーメンはどう説明するのですか?
    A.現実逃避して、聞かなかったことにします。

    はい、ここでラー油。くだりが長過ぎです。

    食べるラー油(桃屋の「辛そうで辛くない少し辛いラー油」や辺銀食堂石垣島ラー油)のブームは今でも根強いですし、それならば流行に乗ろうと思います。

    RIMG6461-1.jpg

    某メーカー製造のラー油です。

    この手の種類は少ないので必然的に特定できるとは思いますが、モラルを尊重し、企業名にモザイクを入れさせていただきます(当然の行為ですが)。

    ★成分表チェック
    どのようなごま油、とうもろこし油を使用しているか不明です。
    それは良しとしても、ラー油を精製するのに、とうもろこし油をブレンドすることで、ごま油を希釈している点は微妙です。
    香辛料の中身は? そして、パプリカ色素は着色料なので添加物です。


    では、作ってみましょう。


    ●材料
     ・ごま油 300cc
     ・鷹の爪 20g
     ・一味唐辛子 30g
     ・クローブ 1粒
     ・塩 5g
     ・花椒 5g
     ・大蒜 20g
     ・生姜 20g
     ・長葱(青い部分)15g

    RIMG6212-1.jpg

    細挽き唐辛子と粗挽き唐辛子を用意します。

    まずは、細挽き唐辛子の代表として、一味唐辛子をドッサリ。

    RIMG6217-1.jpg

    鷹の爪をミキサーにかけて粗挽きにします。

    RIMG6463-1.jpg

    痺れが欲しいので、花椒も入れます。

    一味唐辛子、鷹の爪、花椒、塩、クローブをステンレスのボウルに入れて、良く混ぜておきます。そして、次の工程に取り掛かります。

    RIMG6462-1.jpg

    九鬼産業の胡麻油は、安全性にこだわり化学薬品を一切使用しない「圧搾法」によって油を抽出しています。香り高く、上品な胡麻油です。お気に入りの一品。

    鍋に胡麻油、約5cmに切った長葱(青い部分)、スライスした大蒜、生姜を入れて弱火にかけます。

    ・・・・・・

    長葱、大蒜がキツネ色になれば、胡麻油に香味野菜の風味が移っています。

    その状態になれば、胡麻油以外の材料を全て取り出し、胡麻油を180℃まで一気に加熱。

    RIMG6221-1.jpg

    煙が出るまで熱した胡麻油を、香辛料の入ったボウルに流し込むと、ジュワーという音と同時に煙が立ち昇ります。火災報知機が作動しないように換気しましょう。

    胡麻油を注ぎ終わったら、すぐにかき混ぜます。そして、辛い香りに咽ます。


    RIMG6223-1.jpg

    粗熱を取り、漉して、瓶詰めします。冷蔵庫で3日間置いたら完成です。

    RIMG6439-1.jpg

    エクセレントな仕上がりです。自分で自分を褒めたいです。

    もう市販の辣油(ラー油)は不要になりました。


    痺れが苦手な方は花椒、香りが強いのが苦手な方はクローブを抜けば良いと思います。


    面白い記事でしたら、クリックのご協力お願いします。
     



    記事がお役に立てば、このブログへの応援をお願いします!
     現在ブログランキングに参加中です。
     クリックしていただけると、ポイントが加算され、ランキングの順位が上がります。
     極力多くの方々に閲覧していただき、美味しいラーメンの発見をしてもらいたいと考えています。
     クリックのご協力お願いします。
    人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking にほんブログ村 グルメブログへ

    5GBで月額250円~!FC2レンタルサーバーLite!

    何かございましたら、ホワイトプルメリア宛にお気軽にご連絡ください。
    コメント
    非公開コメント

    人気ブログランキングへ

    美味しそう!
    辛い物好きな私には嬉しいレシピです。

    2011-01-30 12:08 | from ぽっぷ

    ぽっぷさん

    コメントありがとうございます!

    辛い物好きのぽっぷさんなら、唐辛子の量を多めにしても良いと思います。
    私はこれで十分辛いラー油ができたので満足です♪

    すでに自作ラーメンで使用したり、カップ麺にかけるだけで旨辛さ倍増です~。
    今度は餃子を作って、それに使用してみようと思っています!

    2011-01-30 14:34 | from ホワイトプルメリア

    トラックバック

    http://happynoodle2.blog109.fc2.com/tb.php/480-8113df13

    キャッシングリファレンス
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。