香味徳@銀座一丁目 - 東京ラーメン日和

    香味徳@銀座一丁目 - 東京ラーメン日和

    東京ラーメン日和 ホーム  »  スポンサー広告 »  ラーメン/東京メトロ  »  銀座一丁目 »  香味徳@銀座一丁目

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    香味徳@銀座一丁目

    訪問日2011.1.26

    RIMG6370-1.jpg

    この日は月一で銀座に行く用事がある日。午前中に速やかに用件を済ませ、いざランチ。お洒落を気取り、『isola blu』で1,000円のピザ…ピッツァランチを食べようと、銀座一丁目方面に向かいます。

    中央通りを歩きながら、大和証券の電光掲示板を眺めると、自分が株式投資にハマっていた時期を思い出します。今ではその当時の勢いは影をひそめ、売買高は振るわず、活気があった鉄鋼関連銘柄も軒並み下落しています。しみじみ、不況の波を感じます。

    RIMG6388-1.jpg

    isola blu』の店舗が見えた少し先に、気になる立て看板を発見。ピッツァ(←言いにくい)に決めていた信念が、いとも簡単に揺らいだ瞬間です。そもそも、男性一人でピザを頬張るよりは、ラを啜る方がさまになります。

    「★100円トッピングサービス無料券」は入店前に誰でも取ることが可能です。内容は大盛、葱、もやし、メンマ、玉子のうち、いづれかの中から選択。2011年3月31日までの期間限定です。以上、プチ情報でした。

    ●香味徳ラーメン 700円 + 玉子 100円(無料サービス券使用)

    RIMG6371-1.jpg

    2010年7月23日オープンの店。他のブロガーの方々が、オープン直後に訪問していた記事を拝見していたので、店の存在は知っていましたが、場所は偶然知りました。

    鳥取で愛されているご当地ラーメン「鳥取牛骨ラーメン」。お初にお目にかかります。鳥取県観光連盟公式ホームページには、「あの香味徳が東京・銀座に進出!」という触れ込みが記載されています。

    RIMG6372-1.jpg

    まず、スープに関して言えば、後ろから手で目を塞がれて、「誰~だ?」と言われても、「牛くんですよね」と即答できるほどです。

    牛骨がベースであることは間違いなく、そこに薄口醤油で味を調整しています。食べ手の選択余地はなく、デフォで多めに胡椒が振りかけられていて、何より化学調味料のパンチの効きが強めです。これで無化調でしたら凄いです。

    RIMG6374-1.jpg

    表面には油膜が結構張っていて、それがコクを出しています。オリジナリティがあるスープで面白いです。これまた、好みが真っ二つに分かれそうな味わいですが。

    一部のブロガーの方々が指摘するほど、味の薄さは感じません。むしろ、濃いめの味付けだと思います。もしかすると、オープン当初とは異なり、東京人向けになるような味の調整が加えられているのかもしれません。

    RIMG6373-1.jpg

    寂しそうにポツンと佇む玉子。トッピングの玉子は何故か別皿。

    RIMG6378-1.jpg

    ストレートに近い中細麺。やや摩擦を伴うため、スープとの絡みは悪くないと思います。

    RIMG6380-1.jpg

    RIMG6381-1.jpg

    チャーシュー、玉子ともに薄味です。デフォでも玉子は半分入っていますので、全部で1個半になりました。

    RIMG6386-1.jpg

    どうしても、この入れ物の中身が気になり、蓮華に垂らして飲んでます。あまりの塩辛さに身震いしました。いしると化学調味料をブレンドしたような味です。ラベルに記載されている香味徳という文字を、勝手に香味油と読み違えていました。

    RIMG6387-1.jpg

    注意書きを一読していない自分に非があります。幼少の頃、プラモデルを購入しても、全く説明書を読まないで製作に取り掛かる癖は、現在も変わらないようです。

    このようなご当地ラーメンが一堂に集い、色々と堪能できるようなシステムが確立され、非常に喜ばしい限りです。鳥取在住の方々からすると、東京人向けに味がシフトされているのかと感じるかもしれませんが、十分美味しくいただきました。

    ご馳走様でした。

    店名:香味徳
    住所:東京都中央区銀座1-13-6 ヤマトビル1F
    営業時間:11:00~23:00
    定休日:不定休
    (現在変更の可能性あり)


    面白い記事でしたら、クリックのご協力お願いします。
     

    関連記事

    記事がお役に立てば、このブログへの応援をお願いします!
     現在ブログランキングに参加中です。
     クリックしていただけると、ポイントが加算され、ランキングの順位が上がります。
     極力多くの方々に閲覧していただき、美味しいラーメンの発見をしてもらいたいと考えています。
     クリックのご協力お願いします。
    人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking にほんブログ村 グルメブログへ

    5GBで月額250円~!FC2レンタルサーバーLite!

    何かございましたら、ホワイトプルメリア宛にお気軽にご連絡ください。
    コメント
    非公開コメント

    人気ブログランキングへ

    東京は各地のご当地ラーメンが食べられる恵まれた土地ですよね。

    牛骨、苦手なんですよ。。。
    試したいような怖いような。

    2011-01-27 12:11 | from ぽっぷ

    ぽっぷさん

    毎度コメントありがとうございます!

    怖いのは狂牛病の影響でしょうかね。
    牛骨独特のクセはありますが、この店はきつくは無いです。

    東京近郊在住で無い方には申し訳ありませんが、各地のご当地ラーメンが食べて本当に幸せです。

    2011-01-27 17:49 | from ホワイトプルメリア

    トラックバック

    http://happynoodle2.blog109.fc2.com/tb.php/474-bf668849

    牛骨ラーメン 香味徳@銀座一丁目

    (前回記事の続き) cloverちゃん と別れたあと、波平さん も帰るモードだったのに 「もう一軒行きましょう!!」 と無理やりもう一軒行くことになりました。 なんだか連食のクセが染み付いて...

    2011-03-07 13:26 | from にゃほのラーメン日記(仮)

    キャッシングリファレンス
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。