肉汁専門 象堂@新所沢 - 東京ラーメン日和

    肉汁専門 象堂@新所沢 - 東京ラーメン日和

    東京ラーメン日和 ホーム  »  スポンサー広告 »  ラーメン/西武鉄道  »  新所沢 »  肉汁専門 象堂@新所沢

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    肉汁専門 象堂@新所沢

    訪問日2010.12.24

    RIMG5605-1.jpg

    訪問した日は12月24日。世間ではクリスマス・イブと呼ぶらしいです。

    毎回、ラーメンを食べた内容を忘却しないよう、当日中に記事を起こしていますが(退店後、ノートに書き込んでいます。)、ネット上に公開する日は大抵ズレます。一日寝かした方が、文章が良くまとまるからです。

    好きな人に告白する前夜、その内容を考え、次の日に思い返すと、物凄く恥ずかしい内容であることに気付くのと同じです。例えが、少し微妙な気もしますが…。

    RIMG5576-1.jpg

    先日、久々に同店の「肉汁」が無性に食べたくなり、営業時間内に間に合うよう、必死に電車を乗り継いで訪問したのですが、売切仕舞い閉店という悲しい現実を叩きつけられました。そのため、隣店の『ブロンソン』に。

    相変わらず、シンプルなメニューで悩み所がありません。量は並と決めています。

    RIMG5595-1.jpg

    名古屋コーチンの卵は、好みのタイミングに応じ、セルフで割り入れます。

    同店の御品書きに「ご提供に三十分前後かかります。」と明記されている通り、とにかくスローフードです。名古屋コーチンの卵を眺めるか、待つ時間を楽しみましょう。行列に並ぶのは好みませんが、オーダーをして待つ時間は大好きです。

    ●肉汁 並 650円

    RIMG5577-1.jpg

    待ち時間と一緒に味わう愉悦の時です。

    かなり大きい皿の上に乗せられた麺の存在感と、湯気が濛々と立ち昇るスープの中で目立つ、大きい豚肉と油揚げは圧巻な光景。

    RIMG5582-1.jpg

    まずは、捻じれたように縮れた極太麺から食します。

    RIMG5596-1.jpg

    冷水で締められ、しっかりと水とヌメリを除去された麺。ヴィジュアル通り、ワイルドな食感。その歯応えの衝撃は、現在治療中で神経を抜いている歯に当たっても、痛いと思うほどです。

    豊潤な風味。麺単独で食べていても、そのナチュラルな小麦粉の甘味に全く飽きません。むしろ、スープに浸さず麺だけで1/4は食べていました。嬉しい限りの味。

    RIMG5583-1.jpg

    RIMG5592-1.jpg

    一見、濃そうに見えるスープは、実際に味わってみると、さほど濃くないことに気付かされます。風味は甘く薫りたち、かえしのほっとする甘辛く、奥深い味わいと大人の後味がじっくりと広がります。

    そこに、油揚げと豚肉の脂がほどよく浮いているバランスが絶妙です。

    RIMG5586-1.jpg

    その豚肉は非常に大きくカットされていて、量も惜しげもなく入れられています。ガッツリと肉が食べたい方にとっては申し分の無いボリュームです。

    甘辛よろしきを得た味付けによって、豚肉全体に味を染み込ませ、これを賞味します。

    RIMG5580-1.jpg

    1枚の油揚げを縦に半分に切り、そのまま入れたであろうサイズ。麺だけに限らず、具材も全てにおいて規格外です。

    油揚げをひとたび噛みしめれば、ジュワーと広がる肉汁とスープの旨味。

    RIMG5599-1.jpg

    最後は勿論これ、名古屋コーチンの卵を入れます。

    その前に店主にお願いして、スープを温めてもらいます。正味、2~3分待ちます。

    RIMG5600-1.jpg

    RIMG5601-1.jpg

    卵は箸で掴んでも割れない弾力。

    RIMG5603-1.jpg

    熱々スープに卵を落としこむと、黄身より凝固点の高い白身部分も若干凝固して、レアの卵とじ状態のスープになります。そこに麺を絡ませ、勢い良く啜ります。黄身がネットリとしていて、甘味が極めて強く、美味であることは間違いなしです。

    店内ではゆっくりと時間が経過して、時計の針は13時15分を指しています。店主が徐に外に出て「支度中」の掛札をドアに掛けました。ランチ営業のみだから、むしろ「本日閉店」の方が良いのではと、余計なツッコミを心で入れていました。

    12時ジャスト開店~13時15分閉店の営業時間。加えて、水曜日・日曜日が休業日となると、改めてハードルが高い店だと実感しました。

    ご馳走様でした。

    店名:肉汁専門 象堂
    住所:埼玉県所沢市緑町4-8-16
    営業時間:12:00~売り切れしだい終了
    定休日:水曜日・日曜日
    (現在変更の可能性あり)

    面白い記事でしたら、クリックのご協力お願いします。
    FC2ブログランキングへ

    こちらもお願いします。

    (上記のバナーはお持ち帰り自由です!)



    関連記事

    記事がお役に立てば、このブログへの応援をお願いします!
     現在ブログランキングに参加中です。
     クリックしていただけると、ポイントが加算され、ランキングの順位が上がります。
     極力多くの方々に閲覧していただき、美味しいラーメンの発見をしてもらいたいと考えています。
     クリックのご協力お願いします。
    人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking にほんブログ村 グルメブログへ

    5GBで月額250円~!FC2レンタルサーバーLite!

    何かございましたら、ホワイトプルメリア宛にお気軽にご連絡ください。
    コメント
    非公開コメント

    人気ブログランキングへ

    具の存在感がすごいですね。
    麺、つけ汁と具、そして卵と唯一無二の品に仕上がっていますね。

    しかしハードル高い店だなぁ。

    2011-01-06 14:02 | from ぽっぷ

    ぽっぷさん

    コメントありがとうございます!

    これだけの具の存在感が大きいと、麺は並で十分満足できます。
    麺、つけ汁、具の三拍子どころか、卵が駄目押しで四拍子です。

    そう…ハードルが高過ぎなのが欠点です(笑)

    2011-01-06 17:19 | from ホワイトプルメリア

    トラックバック

    http://happynoodle2.blog109.fc2.com/tb.php/448-4814e275

    キャッシングリファレンス
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。