【自作12】ブルージュ風ムール貝の塩らーめん(塩ダレ編) - 東京ラーメン日和

    【自作12】ブルージュ風ムール貝の塩らーめん(塩ダレ編) - 東京ラーメン日和

    東京ラーメン日和 ホーム  »  スポンサー広告 »  ラーメン/自作  »  自作12 ムール貝の塩鶏清湯 »  【自作12】ブルージュ風ムール貝の塩らーめん(塩ダレ編)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【自作12】ブルージュ風ムール貝の塩らーめん(塩ダレ編)

    製作日2010.12.6



    2011年1月からのNorth Americanツアーを発表している「Linkin Park」。今年は来日が無かっただけに、来年こそは来日公演を期待しています。チケット購入しますから。

    相変わらず、タイトルと関係の無いくだりから入っているブログです。

    ●塩ダレ材料
     ・ムール貝
     ・フランス産岩塩
     ・沖縄の塩(ぬちまーす)
     ・白ワイン(シャルドネ)
     ・水
     ・セロリ
     ・日高昆布
     ・貝柱の紐
     ・鰹節
     ・オリーブオイル

    RIMG5186-1.jpg

    アイディアとしては、先日ベルギーに渡欧した際、ブルージュで食べた「ムール貝の白ワイン蒸し」がヒントになっています。

    RIMG5189-1.jpg

    蛤は当然のこと、しじみ・浅蜊より、ムール貝は安価な点が魅力です。

    まずは下処理。ムール貝にはヒゲが出ているので、これをしっかりと抜きます。

    タレが濁らないよう、貝同士をこするようにして、こびり付いている苔を綺麗に洗い落します。

    RIMG5194-1.jpg

    フライパンにオリーブオイルを適量入れて熱します。

    RIMG5202-1.jpg

    次にセロリをしんなりするまで弱火で炒めます。

    ムール貝と同時に白ワインと水を入れ、蓋をして、強火にかけ、フライパンをゆすりながら3分間ほど蒸します。

    RIMG5204-1.jpg

    3分程度で貝の口が開くので、身を貝殻から引き離し、更に20分間弱火~中火で煮込みます。ムール貝に味が無くなるのを、試食して確認します。

    ベルギーで食べたワイン蒸しに味が近づいてきて、実に美味しいです。でも、それだと旨味を十分に引き出せていないということなので、駄目ですから…。

    RIMG5206-1.jpg

    ムール貝をフードプロセッサーで粉々にして、更に煮込みます。

    RIMG5208-1.jpg

    最後に漉して出来上がり。


    別進行で、昆布・貝柱の紐を一晩水に漬けて置きます。

    これらを強火にかけて、沸騰直前に中火に変え、15分後に昆布を引き出します。

    鰹節を入れて弱火で30分煮込んで終了。ムール貝のタレと合わせて、冷蔵庫で寝かし、味を落ち着かせます。


    次はスープを製作します。


    面白い記事でしたら、クリックのご協力お願いします。
    FC2ブログランキングへ

    こちらもお願いします。

    (上記のバナーはお持ち帰り自由です!)


    関連記事

    記事がお役に立てば、このブログへの応援をお願いします!
     現在ブログランキングに参加中です。
     クリックしていただけると、ポイントが加算され、ランキングの順位が上がります。
     極力多くの方々に閲覧していただき、美味しいラーメンの発見をしてもらいたいと考えています。
     クリックのご協力お願いします。
    人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking にほんブログ村 グルメブログへ

    5GBで月額250円~!FC2レンタルサーバーLite!

    何かございましたら、ホワイトプルメリア宛にお気軽にご連絡ください。
    コメント
    非公開コメント

    人気ブログランキングへ

    おおっ、ムール貝のタレですか。
    貝類は好きなのでこれはいいかも。
    ちょっと真似してみようかな。

    2010-12-24 06:26 | from ぽっぷ

    ぽっぷさん

    コメントありがとうございます!

    ムール貝を試食した段階で、美味しさのあまり、タレにはせず、
    この料理が完成版として、ベルギービールを飲みながら、ゆっくりと味わいたいと思いました(笑)

    蛤が500円/gぐらいの高価な貝ですが、ムールは120円/gで美味しいですから得です。
    ただ、普通のスーパーで取り扱っていない店が多いですが…。

    2010-12-24 07:24 | from ホワイトプルメリア

    トラックバック

    http://happynoodle2.blog109.fc2.com/tb.php/432-4de68bf0

    キャッシングリファレンス
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。