麺処 井の庄(中華そば)@石神井公園 - 東京ラーメン日和

    麺処 井の庄(中華そば)@石神井公園 - 東京ラーメン日和

    東京ラーメン日和 ホーム  »  スポンサー広告 »  ラーメン/西武鉄道  »  石神井公園 »  麺処 井の庄(中華そば)@石神井公園

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    麺処 井の庄(中華そば)@石神井公園

    訪問日2010.12.15

    RIMG5354-1.jpg

    この地下は鬱蒼としていて、いつ来ても慣れません。でも、何だかんだ注文をつけていながら、今ここに自分は居ます。矛盾。

    『麺処 井の庄』の記事が増えたので、カテゴリを独立させます。

    RIMG5338-1.jpg

    このようなチラシがポストに投函されていました。6年目突入、おめでとうございます。そして、「豚ごはん」「味玉」の無料券、ありがとうございます。

    しかし、このようなチラシを配らずとも、常に行列は絶えません。感謝の気持ちを受け取り、引換券を握りしめて店に向かいます。

    ●中華そば 750円(味玉100円は無料券使用)

    RIMG5339-1.jpg

    以前の「らーめん」に別れを告げ、12月から「中華そば」として生まれ変わりました。

    ヴィジュアルの比較と検証をしてみましょう。以前のラーメンは下の写真です。

    RIMG1744-1.jpg

    大きく異なる点は、中央部分に山のように盛られていた魚粉が姿を消し、その代わりにあさつきが置かれ、色彩のバランスが良くなっています。

    RIMG5342-1.jpg

    あと、「中華そば」では、ナルトが追加されている点に気付きます。

    写真からは非常に分かりにくいですが、スープの濃度が低くなっていて、表面に膜が張っています。そんなところでしょうか。

    RIMG5343-1.jpg

    面白いというか、趣向なのか意図は不明ですが、色々な素材のベクトルは同一方向ではなく、完全に散らばっています。

    豚骨魚介にしては軽めのテイストに移行されました。煮干が目立つようになり、柚子が常に顔を出し、一見爽やかな味わいです。でも、油が後を引き、重さもあります。

    軽いのか重いのか、魚介を出したいのか、油を強調したいのか、そういう意味でベクトルが定かでは無いということです。決して、それが悪いという訳ではなく、ある意味一つの特徴として挙げています。

    RIMG5349-1.jpg

    麺もガラリと変えてきました。以前は平打ちで表面がツルツルとして、モチっとした歯応えが特徴的な麺でした。それが、断面は正方形になり、表面にはザラつきがあるゴワッとした麺に移行されています。

    小麦粉の風味が強く香り、存在感が増している分、インパクトの弱くなったスープに勝っています。

    RIMG5346-1.jpg

    RIMG5352-1.jpg

    ワイルドなポーク。いつ来ても、チャーシューは分厚く切られています。半分は脂身。味付けは最小限に留められています。

    RIMG5350-1.jpg

    無料券を行使してトッピングした味玉。黄身はゼリー状。中まで味が適度に染み込んでいます。

    ご馳走様でした。

    店名:麺処 井の庄
    住所:東京都練馬区石神井町3-25-21 ライオンズプラザ地下1階
    営業時間:(平日)11:00~15:00 17:30~22:30
         (土曜・日・祝日)11:00~22:30
    定休日:無休(年末年始除く)
    (現在変更の可能性あり)

    面白い記事でしたら、クリックのご協力お願いします。
    FC2ブログランキングへ

    こちらもお願いします。

    (上記のバナーはお持ち帰り自由です!)


    関連記事

    記事がお役に立てば、このブログへの応援をお願いします!
     現在ブログランキングに参加中です。
     クリックしていただけると、ポイントが加算され、ランキングの順位が上がります。
     極力多くの方々に閲覧していただき、美味しいラーメンの発見をしてもらいたいと考えています。
     クリックのご協力お願いします。
    人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking にほんブログ村 グルメブログへ

    5GBで月額250円~!FC2レンタルサーバーLite!

    何かございましたら、ホワイトプルメリア宛にお気軽にご連絡ください。
    コメント
    非公開コメント

    人気ブログランキングへ

    マイナーチェンジかと思いきや、がらりと変わりましたね。
    ベクトルがばらばらなのにまとまっているのはバランスが非常にいいんでしょうね。

    2010-12-18 10:46 | from ぽっぷ

    ぽっぷさん

    コメントありがとうございます!

    中華そばという名称なだけに、かなりアッサリとしたテイストになるのかと勝手に想像していました。

    >ベクトルがばらばらなのにまとまっているのはバランスが非常にいいんでしょうね。
    これをバランス良しと捉える人と、そうでないと捉える人が分かれると思います。

    2010-12-18 11:26 | from ホワイトプルメリア

    No title

    井の庄が変わったとは知っていましたが、まだつけ麺、ラーメンともに食べていませんで…。

    つけ麺はスープ割のあの濃厚さ大好きだったんですが、ある情報によると、さらっとしたと小耳にはさみました。
    立川の方の井の庄みたいになったとか…
    少し残念な気がします。
    また確認に行きたいと思います。

    2010-12-18 18:51 | from 森々

    ぽっぷさん

    コメントありがとうございます!

    むしろ、私は立川の井の庄には足を運んだことがないです。
    ラーメンは変えたという情報を耳にしていますが、つけ麺も変わったのですか…。

    たしかに、スープ割のドロドロ加減は凄いですよね(笑)

    2010-12-19 16:19 | from ホワイトプルメリア

    トラックバック

    http://happynoodle2.blog109.fc2.com/tb.php/428-60556be3

    キャッシングリファレンス
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。