一心軒@江古田 - 東京ラーメン日和

    一心軒@江古田 - 東京ラーメン日和

    東京ラーメン日和 ホーム  »  スポンサー広告 »  ラーメン/西武鉄道  »  江古田 »  一心軒@江古田

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    一心軒@江古田

    訪問日2010.11.19

    RIMG4878-1.jpg

    次第に寒さが厳しくなり、自転車でのラーメン移動に限界を感じています。

    こう動かずに、食べてばかりいると始まる冬太り。気をつけなければ…。でも、ラーメンを食べたいという衝動は止められず。まさにジレンマ。

    RIMG4866-1.jpg

    「こだわりの自家製麺」。

    天然かんすいのイメージと言うと、木曽路物産の「蒙古王かんすい」。ただ、溶かして寝かす必要があるとかないとか。

    ●揚げネギらあめん 600円

    RIMG4869-1.jpg

    一方、「醤油らあめん 650円」は、魚粉が入った所謂…というタイプ。最近、脱豚骨魚介を打ち出しているだけに、違うメニューをチョイスしました。でも、この揚げネギらあめんも人気があるそうです。こっそり、店主に確認しました。

    さて、目の前に器が運ばれると、魚介の芳香がブワッと襲ってきます。

    RIMG4873-1.jpg

    実際、そのスープを啜ったところで、イメージが覆されることなく、魚介の風味と旨味が強いです。ただ、魚介主導に異は唱えませんが、動物系が土台になって、円さが伴っているスープ。

    決して、パンチがあるタイプはないですが、醤油と揚げネギとの味と風味のバランスが非常に優れています。香味油の効きも良いです。

    RIMG4874-1.jpg

    断面が綺麗な正方形を成しているストレートの中太麺。小麦粉の風味の余韻に酔いしれてしまうほど、口の中で小麦粉がフィーバーしています。

    食感はモチモチです。表面はツルツルとして、一見スープとの絡みが弱そうに思えるのですが、スープの油が良い具合に麺に乗ってきます。醤油、小麦粉ともに、どちらも優しい風味の相性が抜群です。

    RIMG4877-1.jpg

    もやし。申し訳ございません、見れば分かりますね。

    水っぽさがないので、スープが薄まりません。でも、フレッシュ。

    RIMG4875-1.jpg

    ロール状の豚バラチャーシュー。やわらかく、とろける食感。

    麺の大盛は無料なので、大盛にしておけば良かったと悔やむほどの麺の質。こちらから増量を申し出なければ並になりますので、ご注意を。

    ご馳走様でした。

    店名:一心軒
    住所:東京都練馬区旭丘1-77-15
    営業時間:11:30~15:00 17:00~21:00
    定休日:火曜日
    (現在変更の可能性あり)

    ポチッとしていただけたら、ポチッ返しに行きます!
    コメントに誰だか分かるように残して下さい~♪
    FC2ブログランキングへ

    こちらもお願いします!

    (上記のバナーはお持ち帰り自由です♪)



    関連記事

    記事がお役に立てば、このブログへの応援をお願いします!
     現在ブログランキングに参加中です。
     クリックしていただけると、ポイントが加算され、ランキングの順位が上がります。
     極力多くの方々に閲覧していただき、美味しいラーメンの発見をしてもらいたいと考えています。
     クリックのご協力お願いします。
    人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking にほんブログ村 グルメブログへ

    5GBで月額250円~!FC2レンタルサーバーLite!

    何かございましたら、ホワイトプルメリア宛にお気軽にご連絡ください。
    コメント
    非公開コメント

    人気ブログランキングへ

    江古田ですか。
    自分の若干家からは遠いのですが、二回ほどチャリ遠征しました。
    池袋線沿線にはまあーおいしい店の多いこと。ユーザーとしては新宿線沿線にも欲しいです。
    麺は自家製らしいですね。
    自家製麺を出すお店も増えてきて、麺大好きな自分にはうれしいです。
    つるつるしこしこ系の食感が写真からも伝わってきます。
    機会があれば行ってみたいと思います。

    2010-12-09 00:59 | from 森々

    昔は揚げねぎの入ったラーメンけっこう見かけましたが最近は少ないのでなんだか嬉しいです。
    バランスのよさそうな一杯ですね。

    2010-12-09 05:43 | from ぽっぷ

    森々さん

    コメントありがとうございます!

    住み始めた当初は、池袋線沿線は美味しい店が多くて嬉しいと思っていたのですが、
    ある程度食べつくすと、今度は新宿線が羨ましく思えてきました(笑)
    「隣の芝生は青い」ということですね~。

    麺にとことん拘っている感が伝わってきました。
    食感、喉越しともに秀逸です。

    2010-12-09 11:21 | from ホワイトプルメリア

    ぽっぷさん

    コメントありがとうございます!

    今では、揚げネギの入ったラーメンが、逆に新鮮に思えてきますよね。
    ただ、昔ながらの良さを残しながら、今風にもアレンジされている印象を受けました。
    ついつい、蓮華が止まらなくなりましたよ~♪

    久々に美味しい麺に出会えた気がします。麺あってこそのラーメン…原点を感じます。

    2010-12-09 11:25 | from ホワイトプルメリア

    蒙古王かんすい

    こちらでは始めまして。
    家二郎Light!のiwaYohです。
    mi○iとは別HNでやっているので、ややこしいですがご了承下さい。

    それにしても寒い日にぴったりのラーメンですねえ。
    昔池袋近辺に住んでいたので、江古田辺りはいいテリトリーだったんですけど、今は懐かしいです。
    今は移転してしまいましたが、雑司が谷の「梅もと」というラーメン屋さんの2件となりにすんでました。

    そうそう、我が家のかん水は先の「蒙古王」です。
    粉のやつを1リットルごとに水に溶かして10ボー目かん水を作って保存し、薄めながら使っていますが、さほど寝かせなくても使えます。
    少なくとも翌日に使うことも可能です。
    水に溶かさない限り嵩張らないし、重くないので結構便利です。
    っていうか我が家そろそろ買い足さないといけないんですけど・・・・。

    2010-12-09 22:51 | from iwaYoh | Edit

    iwaYohさん

    コメントありがとうございます!

    以前は雑司が谷時代の「梅もと」の2軒隣にお住まいでしたか~。閑静な住宅街ですね。

    私は天竜牌雪白かんすいを使用しています。
    水でボーメを調整するだけで楽なので~♪

    一度、蒙古王は使用してみようとは思っているのですが。
    それほど寝かさなくても良いのですね。今のかん水が無くなったら、試してみます~♪

    2010-12-10 11:19 | from ホワイトプルメリア

    トラックバック

    http://happynoodle2.blog109.fc2.com/tb.php/418-01ae0487

    キャッシングリファレンス
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。