麺屋 蕃茄(イタリアントマトとチーズのつけ麺)@大泉学園 - 東京ラーメン日和

    麺屋 蕃茄(イタリアントマトとチーズのつけ麺)@大泉学園 - 東京ラーメン日和

    東京ラーメン日和 ホーム  »  スポンサー広告 »  ラーメン/西武鉄道  »  大泉学園 »  麺屋 蕃茄(イタリアントマトとチーズのつけ麺)@大泉学園

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    麺屋 蕃茄(イタリアントマトとチーズのつけ麺)@大泉学園

    訪問日2010.10.10

    RIMG3942-1.jpg

    天気がどんよりしていると、気分までどんよりしてきます。最近、そんな日が続いていて、あらゆることにモチベーションが上がりません。

    さて、相方がお気に入りの店『麺屋 蕃茄』。近所なので、自転車で向かいます。

    RIMG3943-1.jpg

    「蕃茄流つけ麺の楽しみ方!!」の但し書きは親切ですね。

    ●イタリアントマトとチーズのつけ麺 780円

    RIMG3946-1.jpg

    相方がお気に入りのメニューを一緒にオーダー。当方だけ、ニンニクをトッピング(無料)しました。

    暫く訪問しないうちに、麺の上に乗せられている緑が、ほうれん草からさやえんどうに変更されています。野菜高騰の影響でしょうか。

    RIMG3948-1.jpg

    店名の由来にもなっている『蕃茄』=トマトは、今日も健在です。

    RIMG3944-1.jpg

    RIMG3947-1.jpg

    飾り気の無いトマトの甘酸っぱさに粉チーズが加わると、まろやかでクリーミーになります。そして、チーズが自然と豚骨魚介スープの中に溶け込みます。

    熟成されたタイプの赤ワインや、キリッと引き締まった辛口の白ワインなどと合わせて食べてみたいものです。

    RIMG3950-1.jpg

    しっかりと味を味わって食べると、ゴツゴツとした褐色の麺は甘味が強く、香りが豊かです。小麦粉が凝縮されていて、心地よい歯応え。

    RIMG3951-1.jpg

    刻んだチャーシューは、ドッサリ入っています。脂の乗りが良く、トロッとした味わい。

    RIMG3953-1.jpg

    最後はスープ割り。三つ葉を入れてくれます。これが豚骨魚介スープの後ろを支え、和風テイストに近づくのですが、トマト、チーズ、ニンニクの洋風な要素が絶妙に合わさり、膨らみのある美味しさが出来上がります。

    ご馳走様でした。

    店名:麺屋 蕃茄
    住所:東京都練馬区東大泉5-41-22
    営業時間:11:00~15:30 17:00~22:00
    定休日:月曜日
    (現在変更の可能性あり)

    面白い記事でしたら、クリックのご協力お願いします。
     


    関連記事

    記事がお役に立てば、このブログへの応援をお願いします!
     現在ブログランキングに参加中です。
     クリックしていただけると、ポイントが加算され、ランキングの順位が上がります。
     極力多くの方々に閲覧していただき、美味しいラーメンの発見をしてもらいたいと考えています。
     クリックのご協力お願いします。
    人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking にほんブログ村 グルメブログへ

    5GBで月額250円~!FC2レンタルサーバーLite!

    何かございましたら、ホワイトプルメリア宛にお気軽にご連絡ください。
    コメント
    非公開コメント

    人気ブログランキングへ

    トマト大好きなんで気になりますね~。
    つけ汁がないとパスタみたい。

    つけ麺や和え麺はパスタ風のアレンジがけっこう合いそうですよね。

    2010-10-25 06:20 | from ぽっぷ

    ぽっぷさん

    コメントありがとうございます!

    たしかに、つけ汁が無ければ間違いなくパスタですね(笑)
    ただ、麺が独特な甘味があり、つけ麺の枠組みに入る感じなんです~♪

    特に、和え麺は面白いアレンジの可能性を秘めているのかもしれませんよね。

    2010-10-25 20:09 | from ホワイトプルメリア

    トラックバック

    http://happynoodle2.blog109.fc2.com/tb.php/380-e4cd78d7

    キャッシングリファレンス
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。