【限定】麺や 七彩(東京シャモの煮込みらーめん)@都立家政 - 東京ラーメン日和

    【限定】麺や 七彩(東京シャモの煮込みらーめん)@都立家政 - 東京ラーメン日和

    東京ラーメン日和 ホーム  »  スポンサー広告 »  ラーメン/西武鉄道  »  都立家政(麺や七彩) »  【限定】麺や 七彩(東京シャモの煮込みらーめん)@都立家政

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【限定】麺や 七彩(東京シャモの煮込みらーめん)@都立家政

    訪問日2010.10.18

    RIMG4053-1.jpg

    食欲の秋だというのに、それほど食欲が湧かない今日この頃です。でも、『麺や 七彩』の限定と聞くと、何故だか食欲と期待が湧いてきます。

    枕を洗っていたら、スタートダッシュに遅れてしまい、開店の11時半に間に合わず、11時50分に到着。完全に行列ができています。

    RIMG4052-1.jpg

    列の最後尾に並び、暫くすると、七彩の限定では必ずと言って良いほど出会う、限定という文字に弱いラ仲間が店から出てきました。そのラ仲間から、限定は15食という、ほぼ絶望的な事実を聞かされます。

    席数と行列の人数をカウントする限り、15名超えています…。一応、店内では限定以外を食べている人達もいるということを聞き、一縷の望みを託します。

    RIMG4054-1.jpg

    この限定を知ってか知らずか、TBSがTV取材に来ています。

    RIMG4056-1.jpg

    限定を食べているカップルを取材していました。綺麗な女性です。

    その女性の二つ手前が当方の席ですが、TBSの方々が取材をしているので座れません。だから、取材をしている風景を撮影しました。16:53~放送の『Nスタ』だそうです。

    限定以外のメニューをオーダーしている方にも、コメントを求めていました。当方は食べている姿だけ、おそらく全国区に流れると思います。それも微妙ですが。

    ●Kit Kat

    RIMG4057-1.jpg

    別にメニューとは全く関係ありません。席の後ろの籠に、沢山入っていました。隣が工事をしていて、その事前挨拶に持参されたそうです。

    店主の藤井さん曰く、「ご自由に何個でもお取りいただいて結構です。」と。これも数量限定です。妻へのお土産に、一ついただきました。

    ●東京シャモの煮込みらーめん 1,000円

    RIMG4059-1.jpg

    最初に一つ言い訳をしますと、被写体が全体的に白い物は撮影が難しいです。ただでさえ素人です。今回はあまり綺麗に撮影できませんでした。

    当方の後客で限定終了という紙一重。普段の行いが良いということにして下さい。

    RIMG4061-1.jpg

    七彩のスープに対する表現のボキャブラリーが無くなってきました。でも、頑張ります。

    これだけ鶏本来の素材の旨味や甘味を引き出してもらえて、おそらく軍鶏も本望だと思います。そして、ブロイラーなどからは、これほどに密で、満足感を味わえるスープを生み出すことはできないでしょう。

    山下氏(従業員)曰く、「この限定、原価割れしています」。そうでしょうね。

    RIMG4063-1.jpg

    デフォの「醤油らーめん」などの清湯スープも美味であることに間違いないですが、前回の「手摘み新茶の鶏白湯煮込みつけ麺」にも同様に言えることで、白湯スープがまた真骨頂の美味しさです。

    フレンチならば、このスープが前菜であり、メインでもあるご馳走。

    スープは熱々ですが、火傷など全くお構いなしです。むしろ、この熱旨いのが、たまらなく快感です。これほど甘美なものに出会えたことに幸せを感じます。

    RIMG4065-1.jpg

    煮込み白湯のときにはお馴染みになりつつある、柳久保小麦を使用した麺。

    白湯スープとの相性は、奇跡の巡り合わせに近いです。全粒粉も入っていて、やはり滋味。中盛(200g)を選択しましたが、正味のところ、まだまだイケました。

    RIMG4060-1.jpg

    RIMG4066-1.jpg

    綺麗で美味しい、低温調理されたチャーシュー。

    惜しみながらも口に放り込み、咀嚼すると、今自分は肉を食べているのだという実感による満足感を得られます。味のキメが細かく、極上のカルパッチョのようです。

    RIMG4068-1.jpg

    色彩のある青菜。

    歯応えが強いモモ部分と、繊維に沿って綺麗に裂けていく胸肉部分の肉が、スープの中に沈んでいました。

    RIMG4069-1.jpg

    最後は例の如く雑炊で〆る予定でしたが、この日はスープがないので不可能。残念。

    味の資源。。。優しい鶏に包まれて、身体の中も心もホッカホッカの状態です。

    ご馳走様でした。

    店名:麺や 七彩
    住所:東京都中野区鷺宮3-1-12
    営業時間:11:30~16:00頃(1日限定100食)
    定休日:第3火曜日
    (現在変更の可能性あり)

    いつも応援ありがとうございます
    FC2ブログランキング(レストラン・飲食店)へ


    (上記のバナーはお持ち帰り自由です♪)


    関連記事

    記事がお役に立てば、このブログへの応援をお願いします!
     現在ブログランキングに参加中です。
     クリックしていただけると、ポイントが加算され、ランキングの順位が上がります。
     極力多くの方々に閲覧していただき、美味しいラーメンの発見をしてもらいたいと考えています。
     クリックのご協力お願いします。
    人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking にほんブログ村 グルメブログへ

    5GBで月額250円~!FC2レンタルサーバーLite!

    何かございましたら、ホワイトプルメリア宛にお気軽にご連絡ください。
    コメント
    非公開コメント

    人気ブログランキングへ

    スープがかなり美味しそうです。
    チャーシューも上品でいい感じですね。

    ギリギリ間に合ってよかったですね。

    2010-10-19 11:48 | from ぽっぷ

    ぽっぷさん

    コメントありがとうございます!

    スープはかなり美味しいです♪
    いつ限定が終わってしまうか、本当にヒヤヒヤしながら、行列に加わっていました(笑)

    チャーシューはたまらなく美味です~。必見です!

    2010-10-19 16:12 | from ホワイトプルメリア

    No title

    やっぱり限定数あったんですね。
    無理して遅い時間に行かなくてよかった(笑)

    あぁ、七彩行きたいです。

    2010-10-19 22:36 | from somenman

    somenmanさん

    コメントありがとうございます!

    お久しぶりです~♪

    限定数は覚悟していましたが、15食とは思いませんでした。
    限定狙いで外すと、暫く立ち直れないないですからね(笑)
    そのうえ、昼間のみですから。ハードルが高過ぎです…。

    そのご様子ですと、七彩はご無沙汰のようですね。
    ちなみに、土日の昼間は整理券配っています。。。

    2010-10-20 10:42 | from ホワイトプルメリア

    トラックバック

    http://happynoodle2.blog109.fc2.com/tb.php/377-d9159ad5

    キャッシングリファレンス
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。