馳走麺 狸穴@池袋 - 東京ラーメン日和

    馳走麺 狸穴@池袋 - 東京ラーメン日和

    東京ラーメン日和 ホーム  »  スポンサー広告 »  ラーメン/JR東日本  »  池袋 »  馳走麺 狸穴@池袋

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    馳走麺 狸穴@池袋

    訪問日2010.9.22

    RIMG3668-1.jpg

    西麻布には時々足を運びますが、東麻布は全く土地勘がありません。むしろ、麻布十番に出てしまうことが多いです。でも、何故か知っている、東麻布方面に位置する「麻布狸穴町」という地名。

    そうでなければ、この「狸穴(まみあな)」という漢字は読めなかったでしょう。

    店外に張り出されている「おしながき」が、表記から字体まで『麺屋 蕃茄@大泉学園』の物とウリ二つです。

    RIMG3669-1.jpg

    この店の前を通ると必ずと言って良いほど、店の外に置いてある行列用の椅子に腰を掛けている客が一人は居るはずなのに、この日に限っては、店内も空いていました。

    取り敢えず入店して、食券機に小銭を入れ、最左上部のボタンを押します。席について、その食券を従業員に渡します。

    おそらく、食券が混合してしまったのでしょう。それから約3分後に、奥の席に座っている客から順番に、オーダーの確認を始めます。勿論、当方も訊かれました。

    ●濃厚つけ麺 並盛 780円

    RIMG3670-1.jpg

    この店の夜の照明はブロガー泣かせ。WBの調整が難しいです。途中、いや…すでにお見苦しい写真ですが、ご了承ください。

    RIMG3671-1.jpg

    褐色を帯びた、ほぼストレートに近い太麺。この器に盛られた太麺を目の前にすると、並盛240gと数字で聞く以上にボリュームを感じます。

    RIMG3676-1.jpg

    麺単体で食べても、そのクオリティの高さに驚きます。屈強なコシの麺を良く噛むと、小麦粉本来の甘味が口の中に広がります。この甘味は、つけダレの中でも絶妙な存在感を発揮して、それでいて実に香ばしいです。

    RIMG3672-1.jpg

    RIMG3673-1.jpg

    つけダレは、オーソドックスな濃厚豚骨魚介。でも、オーソドックスというのが肝で、そこには全く迷いの無いスープ。

    この手のスープは大雑把な味になりがちですが、意外にも繊細でありながら、力強さがあります。そこにブレは感じません。

    RIMG3678-1.jpg

    かなりの厚みのあるチャーシューが数枚、スープの中に入っています。他にもメンマが山盛り状態。これらがまた、味を複層的にさせている要因ではないでしょうか。

    RIMG3680-1.jpg

    スープ割りを依頼すると、刻まれた柚子を5~6切れほど入れて、スープ椀が戻ってきます。爽快な酸味と特有の香り、口当たりを楽しめ、スープにメリハリをつけます。

    久々にレベルの高い濃厚豚骨魚介を体験した気がします。でも、例の如く、胸やけが襲ってきた30代の身体でした。

    ご馳走様でした。

    店名:馳走麺 狸穴
    住所:東京都豊島区東池袋1-32-2 小川ビル1F
    営業時間:11:00~15:30 17:00~22:00
    定休日:日曜日
    (現在変更の可能性あり)

    いつも応援ありがとうございます
    FC2ブログランキング(レストラン・飲食店)へ
    関連記事

    記事がお役に立てば、このブログへの応援をお願いします!
     現在ブログランキングに参加中です。
     クリックしていただけると、ポイントが加算され、ランキングの順位が上がります。
     極力多くの方々に閲覧していただき、美味しいラーメンの発見をしてもらいたいと考えています。
     クリックのご協力お願いします。
    人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking にほんブログ村 グルメブログへ

    5GBで月額250円~!FC2レンタルサーバーLite!

    何かございましたら、ホワイトプルメリア宛にお気軽にご連絡ください。
    コメント
    非公開コメント

    人気ブログランキングへ

    ここは評判いいですね。
    行ってみたいんですけど池袋は縁遠くて…。
    でもこの記事見て俄然興味が湧きました。

    2010-09-26 18:47 | from ぽっぷ

    ぽっぷさん

    コメントありがとうございます!

    たしか、ぽっぷさんは池袋まで何とか辿りついても、ナンジャタウンで餃子でしたよね(笑)

    洗練された豚骨魚介でした。別のメニューもトライしてみようと思っています。

    そう言えば、スープ割りで柚子がどっさり入るので、それは回避しないと駄目ですね~。

    2010-09-26 23:15 | from ホワイトプルメリア

    トラックバック

    http://happynoodle2.blog109.fc2.com/tb.php/350-54648f42

    キャッシングリファレンス
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。