中華そば つけめん 甲斐@久我山 - 東京ラーメン日和

    中華そば つけめん 甲斐@久我山 - 東京ラーメン日和

    東京ラーメン日和 ホーム  »  スポンサー広告 »  ラーメン/京王電鉄  »  久我山 »  中華そば つけめん 甲斐@久我山

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    中華そば つけめん 甲斐@久我山

    訪問日2010.8.30

    RIMG3274-1.jpg

    高田馬場を流れていた川が、久我山まで流れています。それが神田川。川のせせらぎに、少し耳を傾けます。

    久我山は都心部でありながら、神田川と玉川上水が流れる情緒溢れる街。毎年開催される「久我山ホタル祭り」では、商店街や学校が協力して人工飼育されたホタルが、2日間で約2000匹放流されることで有名です。

    ●味玉そば 700円

    RIMG3275-1.jpg

    店内に静かに流れるFMラジオのサウンドと、時間がゆっくり流れる雰囲気で作られるラーメンは、ノスタルジーな気分にさせてくれます。

    初めて出会ったラーメンでありながら、どこか懐かしさを感じるヴィジュアルが、失った心のパズルのパーツを埋めてくれるかのようです。

    RIMG3282-1.jpg

    店主が荻窪の老舗『春木屋』で修業経験があることに加え、この三角形にかたどられた海苔が、『春木屋@荻窪』の味を連想させます。

    RIMG3278-1.jpg

    しかし、そのスープを一口飲んでみるとその違いは明白です。

    醤油色という名に相応しいスープは、一見シンプルのような味でいて、意外に複雑さを極めています。

    RIMG3277-1.jpg

    動物系、主に鶏ガラの出汁が強めに効いて、煮干の旨味に満ち溢れています。スープの表面にはラードの層ができ、コクがあり、熱を逃がさない構造です。

    醤油ダレにはカドがなく、全体的にふんわりとした味にまとまっています。

    「シンプル」、「昔ながら」、というような表現で括られそうですが、決してベースがおろそかにされていない、古き良きオーソドックス醤油ラーメンです。

    RIMG3280-1.jpg

    細かくウェーブしている自家製の中細麺。加水率は低く、かん水臭が少ないです。

    表面にややザラつきがあるため、啜るときには摩擦を感じます。麺がスープを持ち上げてくるので、自然とスープが減っていきます。

    RIMG3283-1.jpg

    燻された香りが食をそそるチャーシューは、豚バラを使用しています。長めにカットされているので、食べ応えがあり、脂身部分は口の中でとろけます。

    RIMG3284-1.jpg

    味玉のオーダーが入ると、タッパーから醤油漬けされている味付玉子を一つずつ取り出します。漬け過ぎて、味が濃そうと思いきや、その色とは相反するかのように薄味です。

    黄身の部分は、適度な食感を残した茹で加減です。

    昔と比較すると、現在では天然のホタルを目にする機会が極端に減りましたが、人工的であれ、復活させようとする温かみのある運動、そんな土地柄で生まれた温かいラーメンが、昭和の頃をふと思い出すきっかけになります。

    ご馳走様でした。

    店名:中華そば つけめん 甲斐
    住所:東京都杉並区久我山2-27-1
    営業時間:11:30~15:00 18:00~22:30
    定休日:火曜日 第四水曜日
    (現在変更の可能性あり)


    いつも応援ありがとうございます
    ブログランキング(レストラン・飲食店)へ

    記事がお役に立てば、このブログへの応援をお願いします!
     現在ブログランキングに参加中です。
     クリックしていただけると、ポイントが加算され、ランキングの順位が上がります。
     極力多くの方々に閲覧していただき、美味しいラーメンの発見をしてもらいたいと考えています。
     クリックのご協力お願いします。
    人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking にほんブログ村 グルメブログへ

    5GBで月額250円~!FC2レンタルサーバーLite!

    何かございましたら、ホワイトプルメリア宛にお気軽にご連絡ください。
    コメント
    非公開コメント

    人気ブログランキングへ

    シンプル

    って言葉で括れないんですね!
    醤油ダレにカドがないのがいいですね~!ふんわりとした味を堪能してみたいです。

    私もたま~~~~に食べ物のレポートをブログに書きますが、こんなに良い感じの表現が出来ません(T_T)

    写真と記事の表現力でますます美味そうに見えますね!
    見習いたいものです(~▽~;ゞ

    2010-08-31 08:50 | from ゼブ☆ラー

    ゼブ☆ラーさん

    コメントありがとうございます!

    ふんわりとした雰囲気で、ふんわりとした味を堪能してみて下さい♪

    写真はカメラの性能が優れているからです~。

    記事の表現力は天性によるものです・・・なんて、言ってみたいものです(笑)
    図書館で様々な書籍を借りてきたり、池袋のジュンク堂で、書籍を購入せずに読み漁っています。

    今後も現状に満足せずに、撮影技術と文章力の向上に努めますので、よろしくお願いします!

    2010-08-31 16:08 | from ホワイトプルメリア

    久我山、懐かしいです。
    実家から徒歩圏内の駅だったので小さい頃からよく行ってました。
    引っ越してからは遠くなってしまい行く機会がなくなってしまいましたが。。。

    甲斐、また行きたいです。

    2010-08-31 16:52 | from ぽっぷ

    ぽっぷさん

    コメントありがとうございます!

    初めて足を踏み入れましたが、久我山は素敵な街ですね。
    もう少し時間をかけて、街をのんびり探索してみたい衝動に駆られました。

    食べたばかりですが、すでに再訪したい気分です(笑)
    つけ麺はあまり食べない当方ですが、今度はつけ麺を食べてみたいなと感じました!

    2010-08-31 20:37 | from ホワイトプルメリア

    トラックバック

    http://happynoodle2.blog109.fc2.com/tb.php/327-f64d81aa

    キャッシングリファレンス
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。