ラーメン東大 大道本店@阿波富田 - 東京ラーメン日和

    ラーメン東大 大道本店@阿波富田 - 東京ラーメン日和

    東京ラーメン日和 ホーム  »  スポンサー広告 »  ラーメン/西日本  »  徳島市 »  ラーメン東大 大道本店@阿波富田

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ラーメン東大 大道本店@阿波富田

    訪問日2009.3.15

    2008_03150091.jpg




    >>人気飲食店ブログランキングへ


    友人と久々の再開で祝杯を挙げ、紺屋町界隈でこの日2軒目となる梯子酒。ホテルは徳島駅なので、タクシーで帰っても千円に到達せず。紺屋町界隈で飲むのであれば、翌朝4時まで営業の『ラーメン東大』の本店に行かねば。

    『ラーメン東大』は1999年創業。意外と浅い歴史。ラーメンパークなどに出店することもあるので、東京でも知名度は高い方ではないでしょうか。最近では京都拉麺小路(京都駅ビル内)にも出店(2010.1.21現在)。

    2008_03150092.jpg

    卓上には生卵が置かれています。これ全て無料食べ放題。すると、当方のラーメン道に付き合ってくれている飲み仲間の一人の女性が、何を思い立ったか生卵を丸飲み。女版ロッキー…。

    ●中華そば玉子大 630円 + ライス小 140円

    2008_03150093.jpg

    このラーメンの前に、確かパスタを食べた気がするが…。気を取り直して炭水化物をバンバン取りましょう。ライスもセットでオーダー。

    2008_03150095.jpg

    豚骨を丸3日間煮込み、骨の髄まで出汁をとったスープは濃厚そのもの。豚骨の旨味はしっかりと抽出していますが、若干臭みは残っています。甘辛く煮込んだ豚バラは当然入っていますが、それ以外は完全な豚骨醤油。

    徳島の王道や小松島系などを食べ歩いていますが、東大は王道の徳島ラーメンとはベクトルが異なるかと。味の良し悪しとは別で。

    徳島ラーメンの新たなるジャンルを設け、東大はそこに位置付けた方が良いのかもしれません。東大では豚骨が前面に出て、それが醤油の味より勝っているので。強いて例を挙げるとするならば、和歌山系に近い味わい。

    2008_03150097.jpg

    2008_03150096.jpg

    2008_03150094.jpg

    自社工場のオリジナルのコシがある麺は、この濃厚スープに絶妙な絡み具合。甘辛いバラ肉の上で卵を溶かして、麺と御飯を同時にかきむと、口の中ではすでにパラダイス。

    次の日に体重計に乗るのが恐ろしくて、ラーメンとライスを食べるのを止められますか!

    ご馳走様でした。FC2 Blog Ranking(レストラン・飲食店)へ

    店名:ラーメン東大 大道本店
    住所:徳島県徳島市大道1-36
    営業時間:19:00~翌4:00(売切れ次第終了)
    定休日:年中無休
    (現在変更の可能性あり)

    >>人気飲食店ブログランキングへ


    関連記事

    記事がお役に立てば、このブログへの応援をお願いします!
     現在ブログランキングに参加中です。
     クリックしていただけると、ポイントが加算され、ランキングの順位が上がります。
     極力多くの方々に閲覧していただき、美味しいラーメンの発見をしてもらいたいと考えています。
     クリックのご協力お願いします。
    人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking にほんブログ村 グルメブログへ

    5GBで月額250円~!FC2レンタルサーバーLite!

    何かございましたら、ホワイトプルメリア宛にお気軽にご連絡ください。
    コメント
    非公開コメント

    人気ブログランキングへ

    トラックバック

    http://happynoodle2.blog109.fc2.com/tb.php/29-b419b9b1

    キャッシングリファレンス
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。