麺処 遊@鴬谷 - 東京ラーメン日和

    麺処 遊@鴬谷 - 東京ラーメン日和

    東京ラーメン日和 ホーム  »  スポンサー広告 »  ラーメン/JR東日本  »  鴬谷 »  麺処 遊@鴬谷

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    麺処 遊@鴬谷

    訪問日2010.7.8

    RIMG2042-1.jpg

    無性にニボニボしたラーメンが食べたくなる日もあります。でも、尿酸値が7.1mg/dLの当方にとっては煮干が天敵。世の中、不平等です。

    野菜をバランス良く摂取し、運動も週に3回行う優等生。ただ、それを上回るほどビールや動物性プリン体を摂取している日常生活に問題があるのでしょう。

    RIMG2043-1.jpg

    食券機を見ていてふと気付いたのが、下部に位置する「背脂煮干」と「煮干そば」。以前は見かけたことの無かったと思いつつ、デフォをポチッと押します。

    ●中華そば 600円

    RIMG2044-1.jpg

    写真がピンボケして見づらい点はご了承ください。それにしても、相変わらずスープ少ないです。だからこそ、食券機に「スープ増し 100円」という、ファミコンの裏技に近いコマンドボタンが用意されています。

    父親が王子に『中華そば 伊藤』、弟が赤羽の『自家製麺 伊藤』を経営していて、どの店もスープ増し別料金という概念はある意味革命的です。

    RIMG2046-1.jpg

    たしか、動物系スープの内容が本家と違ったはずです。本家は豚も使用しているが、こちらは鶏オンリーと耳にしたことがあります。

    煮干の芳香がえげつなく強烈ですが、飲んでみると結構クリアな煮干。エグみが抑えられていて、散りばめられた魚粉の風味が、スープを飲む度に鼻腔から抜けていきます。

    RIMG2050-1.jpg

    パツパツとした歯応えの麺。これだからこそ、スープとの相性が良いと言わしめているようなものです。

    RIMG2045-1.jpg

    シンプルにスープと麺を味わって欲しいとのことで、余計な具は入れていないようですが、多めの葱の風味がスープの邪魔をしている感はあります。

    RIMG2049-1.jpg

    唯一の具と呼べるチャーシュー。小ぶりで赤身と脂身がハーフ&ハーフ。それでも厚みがあるので、食べ応えは十分。タレの味は肉の中まで浸透しています。

    化調不使用と銘打っています。王子の『中華そば屋 伊藤』ほどのニボニボ感が無いので、最初はスープが弱いかなと思うのですが、飲み進めていくうちに強さを増していきます。そして、尿酸値も確実に増している実感をしました。

    ご馳走様でした。

    店名:麺処 遊
    住所:東京都台東区根岸1-3-20
    営業時間:(平日)11:30~15:30 17:00~21:00
         (土・日・祝日)11:30~17:00
    定休日:不定休
    (現在変更の可能性あり)

    面白い記事でしたら、クリックのご協力お願いします。
     


    関連記事

    記事がお役に立てば、このブログへの応援をお願いします!
     現在ブログランキングに参加中です。
     クリックしていただけると、ポイントが加算され、ランキングの順位が上がります。
     極力多くの方々に閲覧していただき、美味しいラーメンの発見をしてもらいたいと考えています。
     クリックのご協力お願いします。
    人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking にほんブログ村 グルメブログへ

    5GBで月額250円~!FC2レンタルサーバーLite!

    何かございましたら、ホワイトプルメリア宛にお気軽にご連絡ください。
    コメント
    非公開コメント

    人気ブログランキングへ

    No title

    美味しいそうです!

    2011-10-18 17:26 | from めぐみちゃん

    トラックバック

    http://happynoodle2.blog109.fc2.com/tb.php/265-86eaae33

    キャッシングリファレンス
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。