麺家 宝@田無 - 東京ラーメン日和

    麺家 宝@田無 - 東京ラーメン日和

    東京ラーメン日和 ホーム  »  スポンサー広告 »  ラーメン/西武鉄道  »  田無 »  麺家 宝@田無

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    麺家 宝@田無

    訪問日2010.6.4

    RIMG1327-1.jpg

    店名『麺 宝』、読み方「めん たから」どちらも誤りです。勝手な先入観は、人の感覚を狂わせます。大したことでは無いと思う方もいるかもしれませんが、それが相手にとっては嫌な思いをすることも。

    特に名前を間違えるという行為は、大変失礼なことです。

    当方の名前は少し特殊でして、幼少の頃、先生が間違えて呼ぶために、それでクラスメートにからかわれて、大変不愉快な思いをしました。

    病院では、ふりがなの記入欄があるから記入しているのに、大半は間違えて呼ばれます。だから、面倒臭いと思いつつも、毎回受付で次のように正論を述べます。

    「ふりがなの欄を設けて間違えるということは、その欄を確認していないということですよね。ならば、この欄を削除すべきではないですか?」と。


    話を先に進めます。『麺家 宝』(めんか たから)が正式名称。店主は、最近惜しまれつつも今年5月に閉店した『十兵衛』の出身者です。

    RIMG1328-1.jpg

    到着時刻は11時40分。いつものように自転車で。

    カウンターは全て埋まっていて、行列のポールポジションを確保します。暫くして、当方の後方には、店に並行する形で3名の客が並びます。

    待ち時間に、女将がメニュー表を持ってオーダーの確認を取りにきます。らーめんと煮玉子をオーダー。後方の待ち客は全てつけめん。そして、当方だけに、「オーダーが前後することがあります」というアナウンス。

    ●らーめん 700円 + 煮玉子 100円

    RIMG1331-1.jpg

    結論からすると、オーダーが前後するというアナウンスは杞憂に終わりました。

    「つけめん」より「らーめん」の方が遅くなる可能性があるというのは、初めての体験です。でも、たしかに10分弱程度の茹で時間でしたので、長かったことは事実です。

    RIMG1332-1.jpg

    『十兵衛』を踏襲せず、オリジナリティを感じさせるスープ。濃厚豚骨魚介系というジャンルでの目新しさはないかもしれません。

    大きな寸胴鍋から、必要な分だけのスープを宗田節や鯖節等まで一緒にすくい、小鍋に移して熱を加えます。準備が整うと、最後はシノワで漉して、器にスープを注ぎます。

    RIMG1333-1.jpg

    豚骨や鶏ガラを丁寧にじっくりと煮込んでいることが分かるほど、重厚なスープ。ゼラチン質が豊富で、この時点で鏡を見れば、唇がリップグロスを塗ったかのように、テカテカと光っていることでしょう。

    魚粉が若干浮かんでいますが、シノワで丁寧に漉しているため、違和感のあるザラつきなどは無く、飲みやすい口当たり。トロンとしており、魚介の風味が強く主張しています。少し気になる点は、塩カドが立っているところです。

    RIMG1334-1.jpg

    浅草開花楼のストレート中細麺。

    噛みしめると、ゆっくりと歯を押し返すような弾力性に富んでいて、ゼラチン質豊富なスープと良く絡みます。インパクト大のスープに、負けそうで負けない不思議な麺です。

    RIMG1336-1.jpg

    RIMG1338-1.jpg

    かなり厚めに切られたロール状の豚バラチャーシュー。ホロホロと崩れるほどに、軟らかく煮込まれています。この一杯の中で、強い主張を持っている具材です。

    RIMG1339-1.jpg

    味付け、茹で加減ともに、絶妙なバランスが保たれている煮玉子。黄身が甘いです。

    汗をかいて店に到着したにも関わらず、塩分が強めに感じたのは少し気になります。でも、スープ、麺、チャーシュー、煮玉子、各々が一つ一つの強さを持っていて、強さゆえのぶつかり合いは無く、一つにまとまっていました。

    ご馳走様でした。

    店名:麺家 宝
    住所:東京都西東京市南町4-3-9
    営業時間:11:30~16:00
    定休日:木曜日
    (現在変更の可能性あり)


    いつも応援ありがとうございます!
    FC2ブログランキング(レストラン・飲食店)へ
    関連記事

    記事がお役に立てば、このブログへの応援をお願いします!
     現在ブログランキングに参加中です。
     クリックしていただけると、ポイントが加算され、ランキングの順位が上がります。
     極力多くの方々に閲覧していただき、美味しいラーメンの発見をしてもらいたいと考えています。
     クリックのご協力お願いします。
    人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking にほんブログ村 グルメブログへ

    5GBで月額250円~!FC2レンタルサーバーLite!

    何かございましたら、ホワイトプルメリア宛にお気軽にご連絡ください。
    コメント
    非公開コメント

    人気ブログランキングへ

    名前の間違え、本当に嫌ですよね。
    私の名前もまともに読まれたことは数えるほどしかありません。

    ラーメン、塩分が強いのが気になりますね。
    最近の濃い味指向で塩っぱいところが多い気がします。

    2010-06-07 12:15 | from ぽっぷ

    ぽっぷさん

    コメントありがとうございます!

    ぽっぷさんも同様ですか…。
    名前が特長的なことが個性と感じたのは、随分と大人になってからです。
    これは体験したことがある人にしか分からないですよね。

    この店の名前の間違いが、ラーメンWalkerというサイトや、ラーメンを専門とするブログに多々見受けられます。

    >最近の濃い味指向で塩っぱいところが多い気がします。
    塩分が高い志向の店が、9割程度あるように感じます。
    無論、その日の体調ならびに、強い塩分を好む方にとっては、その限りではありません。

    ぽっぷさんも生活習慣病には、くれぐれもお気を付け下さい…。

    2010-06-07 15:13 | from ホワイトプルメリア

    トラックバック

    http://happynoodle2.blog109.fc2.com/tb.php/220-6f514568

    キャッシングリファレンス
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。