らーめん いごっそう@武蔵関 - 東京ラーメン日和

    らーめん いごっそう@武蔵関 - 東京ラーメン日和

    東京ラーメン日和 ホーム  »  スポンサー広告 »  旧ラーメン二郎/インスパイア  »  西武新宿線 »  らーめん いごっそう@武蔵関

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    らーめん いごっそう@武蔵関

    訪問日2010.6.3

    RIMG1296-1.jpg

    12時になると混雑が予想されるので、全力で自転車のペダルを漕ぎます。急スピードゆえに、店の前を通り越し、5mぐらいしてから、その事実に気付きました。11時45分到着。先客1名のみ。カウンターの一番奥の席に座ります。

    RIMG1283-1.jpg

    店に来るまでに、力を使い果たしました。矢吹丈のように真っ白な灰の状態…。荒い呼吸を整え、「らーめん」と発声します。

    RIMG1282-1.jpg

    「食べログ」とかで話題になっている、いつの胡椒?というのはこれですね。たしかに古い感じです。

    らーめん 600円 + 煮玉子 100円
    (ニンニクコール)

    RIMG1286-1.jpg

    ラーメンを作っている途中で、煮玉子をトッピングしてもらいました。

    麺の茹で時間が、通常の二郎より長いですね。準備が整うと、店主から大きな声で、「ニンニク入れますか?」と訊かれます。こちらも負けずに大声で、「お願いします!」と返答します。

    RIMG1285-1.jpg

    二郎系で豚が一枚というのは少し寂しい…。

    RIMG1293-1.jpg

    とりあえず天地返し。

    RIMG1291-1.jpg

    ほとんど乳化しておらず、ほぼコロイド状態。甘辛いカエシがビシッと効いていて、豚骨が弱く、シャープでキレのある飲み口。蓮華が用意されているので、クピクピとスープを飲みながら、麺を啜るルーティーン。

    二郎は店舗によって特性が異なるので一括りするのは難しいですが、敢えて一般的な二郎と比較すると、『いごっそう』は、かなり飲みやすいスープにカテゴライズされるのではないかと。

    蓮華を用意していない二郎もありますので、これまた一慨に決めつけられませんが、一般的な二郎を例に挙げると、10回麺を食べては1回スープを飲むのに対し、この店では3~4回麺を食べては1回スープを飲めるほどアッサリとしています。

    RIMG1294-1.jpg

    先客は麺かためでコールされていましたが、当方は初訪問ゆえにデフォでオーダー。デフォだと若干軟らかめの茹で加減。

    二郎系らしくない麺の食感と味わい。でも、これはこれでスープに馴染んでいます。最初は少ないかと思っていましたが、そこはやはり二郎系。麺の量は多いです。

    RIMG1295-1.jpg

    細いと太いの丁度中間に当たる形状の麺は、長めに茹でられているせいか、加水を多く含んだ食感。『ラハメン ヤマン』のタピオカ入りの麺に近い。モチっとしながら、摩擦が少ないので、ワシワシ頬張るというより、小気味よく啜りながら食べる感じです。

    この麺はかなり美味。二郎と意識して訪問すると肩すかしをくらいますが、このカエシが強く、アッサリとしたスープと麺の相性が良いように感じられます。

    RIMG1289-1.jpg

    RIMG1290-1.jpg

    モヤシ:キャベツ=7:3といったところでしょうか。茹で加減は軟らかすぎず、硬すぎず。大蒜は辛みが控えめ。

    RIMG1288-1.jpg

    RIMG1292-1.jpg

    煮玉子は、醤油の味しかしませんが、結構強く味付けされています。一方、豚は味付けがそれほど強くない印象を受けました。

    やはり、12時になると混雑してきます。食べ終えたので、早々に店を後にしました。終始、サカイ店主は笑顔を絶やさず、にこやかな接客対応。先入観としては、もっと不衛生なイメージでしたが、それほどでも無いかなという感じです。

    ご馳走様でした。

    店名:らーめん いごっそう
    住所:東京都練馬区関町北4-33-3
    営業時間:11:30~14:30 17:30~21:00
    定休日:月・火曜日
    (現在変更の可能性あり)

    いつも応援ありがとうございます!
    FC2ブログランキング(レストラン・飲食店)へ
    大きい写真は東京ラーメン.comへ


    いろんなブログ、いろんなコトバ。ブログとコトバが心を繋ぎます。
    人気ブログランキングへ


    関連記事

    記事がお役に立てば、このブログへの応援をお願いします!
     現在ブログランキングに参加中です。
     クリックしていただけると、ポイントが加算され、ランキングの順位が上がります。
     極力多くの方々に閲覧していただき、美味しいラーメンの発見をしてもらいたいと考えています。
     クリックのご協力お願いします。
    人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking にほんブログ村 グルメブログへ

    5GBで月額250円~!FC2レンタルサーバーLite!

    何かございましたら、ホワイトプルメリア宛にお気軽にご連絡ください。
    コメント
    非公開コメント

    人気ブログランキングへ

    No title

    こんばんわ

    いごっそうも宿題店の一つです。見た目二郎や〇二ほどではないですね。
    これは食べやすそうです。

    今年お弟子さんが亀有に〇菅を出され、俄然注目を浴びそうですね。

    そういえば自分もskypeやっているので機会があったらどうぞ~

    しかしスウェーデンの友人とは・・・国際派ですね

    2010-06-04 22:35 | from マイノD

    マイノDさん

    コメントありがとうございます!

    ようやく宿題店をまた一つクリアです。
    アクセスは不便…。私の場合、自転車で行ける範囲だったので苦労しませんでしたが。

    思ったほどの乳化具合ではなく、アッサリとしていたので肩すかしをくらいました(笑)

    >今年お弟子さんが亀有に〇菅を出され、俄然注目を浴びそうですね。
    それはたしかに気になります~♪

    マイノDさんもskypeやられていますか、それは是非したいですね。
    ウェブカメラも購入したことですし♪

    スウェーデンは日本と馴染みが無い国なので、結構面白い話を聞くことができます。
    最近、日本とスウェーデンの間に入って、仕事をすることを話していますね。未知数ですが。

    2010-06-04 23:59 | from ホワイトプルメリア

    二郎とは別物だと思って行ったほうがよさそうですね。

    行ってはみたいんですが、なかなか行きづらい場所にあるんですよね。

    2010-06-05 08:39 | from ぽっぷ

    ぽっぷさん

    コメントありがとうございます!

    そうですね。根っからの二郎好きの方は、二郎にカテゴライズしないと思います。
    食べやすいので、二郎初心者の方にとっては登竜門として訪問するのも良いのでは。

    >なかなか行きづらい場所にあるんですよね。
    とても(笑)
    最寄駅を武蔵関にしていますが、最寄と呼べるかどうか…。

    2010-06-05 08:51 | from ホワイトプルメリア

    インスパ

    奇しくも、インスパ系、東陽町界隈、麺徳に、行ってました。
    味噌にしましたが、スープは二郎系、味は味噌と楽しめました。
    でも、やはりカネシ醤油が、らしい。

    2010-06-06 21:20 | from キース

    キースさん

    コメントありがとうございます!

    麺徳の記事を拝見させていただきました。入店するなり、カネシを発見されたそうで(笑)

    二郎系の味噌とは…少し味の想像がつきませんね。
    でも、相変わらず東陽町界隈で、食べ歩いていますね(笑)

    2010-06-06 23:42 | from ホワイトプルメリア

    トラックバック

    http://happynoodle2.blog109.fc2.com/tb.php/214-410847e8

    キャッシングリファレンス
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。