【自作4】六坊インスパイア - 東京ラーメン日和

    【自作4】六坊インスパイア - 東京ラーメン日和

    東京ラーメン日和 ホーム  »  スポンサー広告 »  ラーメン/自作  »  自作4 六坊インスパイア »  【自作4】六坊インスパイア

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【自作4】六坊インスパイア

    製作日2010.5.26

    スープは前回と同様。タレとスープの分量を変えて、今回はつけ麺ではなく、ラーメンにします。麺は自家製麺(3)を使用。詳細は、各リンクでご確認下さい。

    RIMG1187-1.jpg

    意識したのは、六坊(閉店)インスパイア。六坊ほど濃厚ではないですが、鶏油でコッテリさを出し、刻み玉葱・大蒜がポイント。今回初めて、糸唐辛子の製作を試みましたが面倒臭い。。。しかも、辛い…。今度からは購入しよう。

    RIMG1188-1.jpg

    RIMG1189-1.jpg

    スープの魚介の風味に、大蒜の風味が溶け込み、玉葱の爽快さが後味を軽くさせます。そして、豚がガッツリしているので、二郎風の豚骨魚介という感じで、ワイルドさの中にも若干上品さがある仕上がり。

    RIMG1190-1.jpg

    RIMG1193-1.jpg

    豚骨魚介スープと自家製麺(3)との相性が良いです。鶏油が麺とスープの間に入って、良い役割をしています。

    RIMG1196-1.jpg

    麺の加水率が37%ということもあり、ゴワッとしている食感と、タピオカ入りという効果でモチっとした食感が半々。

    【考察】
    麺の形状が前回の自家製麺(2)と比較すると、若干細くなり、スープに少しワイルドさを出したおかげで、麺とスープとの絡みが実に良くなった。タピオカの食感や喉越しも麺で表現されており、全体の10%程度が丁度良い分量ではなかろうか。

    豚に関しては、敢えてバーナーで炙らず、そのまま使用した。狙いとしては、豚らしさを出すことで、ジャンクさを前面に出す方向性にしたからである。その狙いは的中した。

    そのジャンクに対抗するかのように、玉葱と白髪葱、糸唐辛子がアクセントになっている。糸唐辛子は前述の通り、購入した方が、辛味も抑えられて、手間が省けるので購入することになるだろう。ただ、この刺激的な辛味は、単調になりやすいスープで変化を与えてくれるので、色彩だけでなく、味の面でも一役買っていることが判明した。

    以上。

    >>ブログランキングへ

    ↓自作のモチベーション維持のためにも、クリックを~♪




    記事がお役に立てば、このブログへの応援をお願いします!
     現在ブログランキングに参加中です。
     クリックしていただけると、ポイントが加算され、ランキングの順位が上がります。
     極力多くの方々に閲覧していただき、美味しいラーメンの発見をしてもらいたいと考えています。
     クリックのご協力お願いします。
    人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking にほんブログ村 グルメブログへ

    5GBで月額250円~!FC2レンタルサーバーLite!

    何かございましたら、ホワイトプルメリア宛にお気軽にご連絡ください。
    コメント
    非公開コメント

    人気ブログランキングへ

    大成功ですね!

    しかも狙いが見事に当たって美味しくなっているところがすばらしいです。

    食べてみたいですねぇ。

    2010-05-31 17:21 | from ぽっぷ

    ぽっぷさん

    コメントありがとうございます!

    ありがとうございます!
    狙い的中です♪ こういう成功例があるのが、自作の醍醐味でもあります。

    スープが沢山余っているので、本当に試食して感想を伺いたいぐらいです。今後の参考のためにも。
    いくら美味しくできても、同じスープを何度も食べていると、流石に飽きてきます(笑)

    2010-05-31 18:01 | from ホワイトプルメリア

    トラックバック

    http://happynoodle2.blog109.fc2.com/tb.php/210-5c4e3a5c

    キャッシングリファレンス
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。