最近ふと思うこと(4) - 東京ラーメン日和

    最近ふと思うこと(4) - 東京ラーメン日和

    東京ラーメン日和 ホーム  »  スポンサー広告 »  管理人の部屋  »  独り言 »  最近ふと思うこと(4)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    最近ふと思うこと(4)

    独り言です。

    私は知り合いや顔なじみのラーメン店に訪問した際、周囲に食客がいるときは、挨拶や味の感想程度(否定的なことは当然言いませんが(笑))の話し掛けで留めることが多いです。そういうときは、店主も忙しいので、仕事の邪魔になりますしね。気を遣って話しかけてくれる方もいらっしゃいますが。

    逆に、食客が全くいないときは、色々と会話を楽しみながら食事をします。そういう場合は、食客がいない時間帯を狙って訪問するよう心掛けていることが多い。客が入店してきたら、そそくさと店を後にします(笑)


    この違い。一応、自分なりに境界線を引いています。


    ラーメン店でホーム側の立場の客でいると、周囲の客に対しての配慮を見失いがちです。せっかく来たのだから、店主と話しこみたくなるでしょう。それも、一つの醍醐味でもありますから。

    そして、ホーム側にいると、本人は気付いていなくても、周囲との優越感を無意識のうちに抱いているのでは。


    でも、一歩下がり、周囲の客の視線に立つとしましょう。その光景は、完全にアウェイです。あまり良い気持ちではないことは確かです。店主が自分のラーメンを出して、そのまま隣にいる客との会話を始めたら、私はついで?と訊きたくなります。

    まぁ、私だけが感じることなのかもしれませんが。ひがみと言われれば、否定はしませんので(笑)

    食事がメインではなく、話しこむのがメインであれば、バーカウンターに座って、バーテンダーと話せば良いし、そんなに店主と長時間話したければ、何も客のいる前ではなく、プライベートで話せばいいんじゃないの?と思う訳です。


    ホームを作る環境は店主と客であり、それ以外は全てアウェイ。そういう気持ちにさせられることがあるので、客がいないときは、その場で話しこむことはあっても、話が長くなるときはプライベートで話す機会を設けるようにしています。

    まぁ、あくまでも、私の場合です。これは誰かに強制することではないですからね。人それぞれ、各自の視点で物事を考えているので、何らかの相違というのはあるでしょう。それが、価値観の相違というものですから。

    >>ブログランキングへ




    関連記事

    記事がお役に立てば、このブログへの応援をお願いします!
     現在ブログランキングに参加中です。
     クリックしていただけると、ポイントが加算され、ランキングの順位が上がります。
     極力多くの方々に閲覧していただき、美味しいラーメンの発見をしてもらいたいと考えています。
     クリックのご協力お願いします。
    人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking にほんブログ村 グルメブログへ

    5GBで月額250円~!FC2レンタルサーバーLite!

    何かございましたら、ホワイトプルメリア宛にお気軽にご連絡ください。
    キャッシングリファレンス
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。