らーめん 新源地(ガッツリ煮干そば)@三鷹 - 東京ラーメン日和

    らーめん 新源地(ガッツリ煮干そば)@三鷹 - 東京ラーメン日和

    東京ラーメン日和 ホーム  »  スポンサー広告 »  ラーメン/JR東日本  »  三鷹 »  らーめん 新源地(ガッツリ煮干そば)@三鷹

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    らーめん 新源地(ガッツリ煮干そば)@三鷹

    訪問日2010.5.14

    RIMG0887-1.jpg

    石神井公園から荻窪まで自転車で行くと、かなりの時間を要します。その様子はこれを。そして、石神井公園から三鷹は、さらに時間を要します。当たり前のことです。絶対距離が明らかに長いのですから。帰りは、しんどかったというのが率直な感想。

    でも、ラーメンを食べることが日常茶飯事になっており、できるだけ運動をしなければ、体型を維持することが困難なため、ひたすら頑張っています。単に、電車ないしバス代を、ケチっているという理由もありますが(笑)

    RIMG0898-1.jpg

    毎日変わるスープを作る店。詳細は前回をご参照ください。この日は金曜日。「豚のとろみスープ」。久々に、店主の高橋氏との再会です。お話することが少しあり、客がいなそうな時間帯を狙って行きました。

    RIMG0888-1.jpg

    本日の狙いは、写真向かって右側の1日限定10食「ガッツリ煮干そば」。前回の「極太煮干そば」を超える二ボニボ感を出すために、研究に研究を重ねて完成したという一品。

    お仕事と周りの客(二人)の邪魔にならないよう、「どうもお久しぶりです」と一声だけお掛けして、水をセルフで汲み、椅子に座ります。自転車のペダルを何回も漕いだせいで、喉はカラカラ。水をゴクゴクと何杯も飲み干します。

    ●ガッツリ煮干そば 850円

    RIMG0889-1.jpg

    「成田もやし」を一袋全て使用しています。ここで問題発生。

    RIMG0890-1.jpg

    RIMG0892-1.jpg

    RIMG0893-1.jpg

    ディフェンスが鉄壁です…。表面張力とまではいきませんが、蓮華を入れるとアルキメデスの原理により、器からスープが溢れてきます。そのため、蓮華を入れるスペースを見出すことができません。

    下から麺を取り出して、天地返しを試みたいのですが、そうすると大量のもやしがスープに流れ込むため、それもできません。食べ方を高橋氏に訊こうかと思いましたが、直前で言葉を飲み込み、黙って器に口をつけ、スープを啜ります。

    RIMG0894-1.jpg

    煮干の頭も腸(はらわた)、そして灰汁までも全く取らないという裏技に近い二ボニボスープ。敢えて強火でガンガン煮込んだスープは、もっとエグい感じを想定していましたが、苦みは無いので、それほどエグい印象は持ちませんでした。

    ただ、二ボニボ感のワイルドさの輪郭はくっきり出ており、鶏油でしっかりとコクも補っています。そこで、今度は疑問発生。

    「本日の動物系は豚だけなのに、どうして鶏油があるのですか?」。どうも、このためだけに、毎日新鮮な鶏油を作っているそうです。こっそり、作り方まで教えてもらいました(笑)

    初めて聞いた作り方。しかも、二種類も教えてくれましたが、どちらも初耳の方法。でも、食材が揃うかどうか。今度自作でトライ。

    RIMG0895-1.jpg

    RIMG0897-1.jpg

    以前は『ラブメン楽々』でも使用していたという麺(現在は異なるようです)。これまたワイルド。茹で時間に8分かかる饂飩のような太麺。歯を押し返す弾力も相当なもの。二郎などに近い食感で、ワシワシと頬張るタイプ。

    このような麺には、白濁するまで豚骨をグツグツと煮込んだスープに合わせる傾向が多いですが、煮干出汁を通常より6倍(この店での比率)使用することで、素材こそ異なりますが、パワフルといったベクトルの方向性は同じです。

    RIMG0891-1.jpg

    RIMG0896-1.jpg

    大量のもやし、極太メンマ。肉厚チャーシュー。特にもやしは250g使用。麺の200gより多いです(笑)

    この一杯を平らげるのに、多くの時間を要しました。連食を考えていたのですが、満腹で無理です。そして、大満足な一杯。客が当方一人になったところで、色々とお話を。オリジナルメニュー開発に時間をかけていて、食べ歩く暇も無いそうで。

    スープの作り方なども指南していただき、やはり三鷹まで来た甲斐がありました。次は…味噌つけめんか鬼油そばも食べたいですね。メニューが豊富なだけに、全メニュー制覇するには、相当の月日がかかりそうです。

    ご馳走様でした。FC2 Blog Ranking(レストラン・飲食店)へ

    店名:らーめん 新源地
    住所:東京都武蔵野市西久保2-21-3
    営業時間:11:30~15:00 18:00~22:00
    定休日:月曜日
    (現在変更の可能性あり)

    >>人気飲食店ブログランキングへ
    大きい写真は東京ラーメン.comへ




    関連記事

    記事がお役に立てば、このブログへの応援をお願いします!
     現在ブログランキングに参加中です。
     クリックしていただけると、ポイントが加算され、ランキングの順位が上がります。
     極力多くの方々に閲覧していただき、美味しいラーメンの発見をしてもらいたいと考えています。
     クリックのご協力お願いします。
    人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking にほんブログ村 グルメブログへ

    5GBで月額250円~!FC2レンタルサーバーLite!

    何かございましたら、ホワイトプルメリア宛にお気軽にご連絡ください。
    コメント
    非公開コメント

    人気ブログランキングへ

    トラックバック

    http://happynoodle2.blog109.fc2.com/tb.php/188-844fbe29

    キャッシングリファレンス
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。