【限定:裏】臥龍@三軒茶屋 - 東京ラーメン日和

    【限定:裏】臥龍@三軒茶屋 - 東京ラーメン日和

    東京ラーメン日和 ホーム  »  スポンサー広告 »  ラーメン/東京急行電鉄  »  三軒茶屋 »  【限定:裏】臥龍@三軒茶屋

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【限定:裏】臥龍@三軒茶屋

    訪問日2010.4.22

    RIMG0355-1.jpg

    五風十雨とは言い難い天候。各地での野菜の高騰。そして、世界経済もまた、五風十雨には遥か及ばない…「世の中が安泰であること」の意味の方で。それでも、関係なくラーメンは食べ続けます。

    前日は真夏日。しかし、この日は一転。一気に、15℃近く気温が下がり、雨が天から降っているのか、地から天に昇っているのかさえ、分かないほどの土砂降り。

    RIMG0361-1.jpg

    臥龍と言えば、三国志好きなら誰しもご存知かと。司馬徽が「諸葛亮孔明」を例えた言葉。自分は、劉備の三顧の礼どころか、二桁ぐらいの回数を通い詰めて、裏メニューのおつまみとか、出してもらったりしていました(笑)

    引っ越してから、もうかれこれ1年間ぐらい訪問していません。忘れられているかも…って、覚えてもらっていました。ホッ。

    ●ビール(小)450円

    RIMG0356-1.jpg

    RIMG0357-1.jpg

    寒かろうが、体調が悪かろうが(←外出しなければいいのに)、必ずオーダーするハートランド。グラスもキンキンに冷えています。ちなみに、この日の最高気温14℃、最低気温7℃。少なくとも、ビール日和ではないですね。

    ●鶏もも 300円

    RIMG0358-1.jpg

    RIMG0359-1.jpg

    RIMG0360-1.jpg

    相方がいるときは、「もも」と「むね」、それと「本日のおつまみ」をオーダーするのですが、昼間で一人なので「もも」のみ。そもそも、昼間から飲んでいることを妻に知れたら、雷が落ちます…。

    店主には、「鶏の魔術師」というネーミングがピッタリかと。このクオリティの高い鶏を、300円でいただけるのは素晴らしい。食感が通常の鶏とは比べ物にならないほどに、引き締まった肉の歯応えが凄い。

    「もも」のため、「むね」より硬めですが、よく噛む分だけ甘味と、野趣いっぱいでコクのある旨味が広がります。柚子胡椒も添えられますが、そのまま食べる方が肉本来の旨味を堪能できます。

    ●【限定:裏】冷やし軍鶏白湯麺 わさび風味 850円

    RIMG0363-1.jpg

    「別に裏メニューではなく、夏季限定10食で実施しているし」という声が聞こえてきそう。ただ、夏以外でも常連だと作ってくれるメニュー。前日が暖かかったので、ふと食べたくなり、それでこの店に来ました。この日は、寒かったですが(笑)

    RIMG0366-1.jpg

    毎回、全てのメニューにカエシ少なめでオーダーしていたら、何も言わなくてもカエシが少なめに。この日も言いませんでしたが、覚えていてくれたようで、少なめで調整していただきました。

    丼、スープ、そして麺の全てが、しっかりと冷えています。とろみのついたスープは、舌の上で転がり、ゆっくりと喉を通過します。濃厚な鶏の旨味が口いっぱいに広がり、完璧に乳化されたスープに、嫌な脂っぽさは感じられません。

    フィニュッシュは、特注で仕入れている山葵エキスがツンと効き、更に冷たい口当たりが涼味です。

    RIMG0365-1.jpg

    レンコンを練り込んだ、三河屋製麺に特注しているストレート麺。やや硬めの茹で加減。お湯から上げたら、流水して、しっかりとぬめりを取り除いています。絹の様な舌触り。それでいて、適度なコシに魅了されます。

    RIMG0368-1.jpg

    RIMG0367-1.jpg

    山葵と刻み海苔。お茶漬けなどから連想できるように、相性の良さは言うまでもありません。磯の香りとフレッシュな山葵。

    チャーシューは、ヘルシーなむねの部分を使用。最低限の塩味にとどめられており、その淡白さ加減が、この冷やしに合っています。

    RIMG0369-1.jpg

    今となっては、色々な店で使用されている穂先メンマ。これまた淡白な味付。でも、スープを吸って、奥行き深い味わいのメンマになっています。残念ながら、本日はカイワレ無し。今の時期で、この裏メニューをオーダーする方がいないらしく(笑)

    RIMG0370-1.jpg

    以前は、奥様が店の帳簿をつけられていたのですが、どうも大変で税理士にお願いしたという、何故だか青色申告の話題になりました。たしかに、素人の方がやるには、雑・一時所得ならまだしも、事業所得となると話は別ですね。

    全く訊いていないのに、ざっくりとした消費税の額まで、わざわざ教えていただきました。飲食店は、第4種になるので…ごめんなさい。こちらとしては、その金額だけで、売上高までざっくり出せます(笑)

    最後は、わざわざ扉まで開けていただき、外まで送り出してくれました。今年の夏は、「冷やし味噌」をやるそうで。楽しみです。

    ご馳走様でした。FC2 Blog Ranking(レストラン・飲食店)へ

    店名:臥龍
    住所:東京都世田谷区三軒茶屋1-35-3 山田体育施設ビル1F
    営業時間:(月~土)2:00~14:30 18:00~24:00
         (日・祝日)12:00~14:30 18:00~22:00
    定休日:火曜日
    (現在変更の可能性あり)

    >>人気飲食店ブログランキングへ
    大きい写真は東京ラーメン.com


    関連記事

    記事がお役に立てば、このブログへの応援をお願いします!
     現在ブログランキングに参加中です。
     クリックしていただけると、ポイントが加算され、ランキングの順位が上がります。
     極力多くの方々に閲覧していただき、美味しいラーメンの発見をしてもらいたいと考えています。
     クリックのご協力お願いします。
    人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking にほんブログ村 グルメブログへ

    5GBで月額250円~!FC2レンタルサーバーLite!

    何かございましたら、ホワイトプルメリア宛にお気軽にご連絡ください。
    コメント
    非公開コメント

    人気ブログランキングへ

    トラックバック

    http://happynoodle2.blog109.fc2.com/tb.php/155-628212c8

    キャッシングリファレンス
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。