【新店2010】我流旨味ソバ 地雷源 中野本店@中野 - 東京ラーメン日和

    【新店2010】我流旨味ソバ 地雷源 中野本店@中野 - 東京ラーメン日和

    東京ラーメン日和 ホーム  »  スポンサー広告 »  ラーメン/JR東日本  »  中野 »  【新店2010】我流旨味ソバ 地雷源 中野本店@中野

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【新店2010】我流旨味ソバ 地雷源 中野本店@中野

    訪問日2010.3.18

    IMG_2073.jpg

    IMG_2061.jpg

    前回からのレポートです。では詳細を。

    駅から店まで向かう道は、駅北口から出て、前の広い通りを五差路を目印に進み、左折すれば中野郵便局が見えてきます。店はその前。

    IMG_2058.jpg

    どこの店から来ている祝花か分かりますか。

    IMG_2059.jpg

    まだまだ続きます。ぐる~っと回って。

    IMG_2060.jpg

    ようやく店の前。最後の写真右下は見えにくいので、一応名前を添えておきましょう。三軒茶屋の『臥龍』です。

    IMG_2072.jpg

    出入口に置かれている食券販売機。その横からは2階に上がれる階段があります。そこにはDJブースも置いてあるとのこと。友人にDJがいるので、タームテーブルを使用して良いのかどうか今度聞いてみます。

    現在は『地雷源』としての営業のみですが、今後は22:00から『裏七Jimmy』として、金曜日は『BLACK FRIDAY』、そして日曜日は『PRECIOUS HOLDAY』として営業する予定です。

    IMG_2063.jpg

    店主の頑張る後ろ姿を見ながらラヲタは育ちます。

    IMG_2070.jpg

    醤油を写したかったわけではなく、その後ろにぼんやり映っている、つけ麺専用の茹で機のようなものを撮影したかったのですが…。茹で終わると、レバーを横に引き、麺だけが横のシンクに流れるような仕組みです。

    流水されているシンクに移ると、その水で麺が〆られるという、レバーを引く以外は何もしなくても良いというハイテクな造り。

    IMG_2069.jpg

    着席すると、店主から直におしぼりを手渡しされ、お冷も同時に置かれます。すぐ近くには明星食品の跡部泰正氏が座られて…VIP。

    ●我流旨味ソバ(醤油)750円

    IMG_2064.jpg

    結論から言うと、「美しい」です。ヴィジュアルもたしかにそうですが、味が。美しいという言葉は綺麗なヴィジュアルや端正なルックスなど、視覚的要素を褒め称えるときに用いる用語ですが、『地雷源』の場合、味覚にも成立します。

    さて、本題。

    IMG_2066.jpg

    2002年に方南町で産声を上げ、そのラーメンを初めて食べたとき、その味に衝撃を受けた記憶があります。

    蓮華でスープをすくって口に運び、含むと「…!?」。大袈裟さな表現なのかもしれませんが、戦慄のようなものが全身を駆け巡りました。それくらい絶妙の、微妙複雑でいながらもコク、奥深さ、そしてまろやかさを持ち合わせたスープ。

    あまりの旨さにスープだけ飲み続けていたほど。危うく麺に手を付けるまでに完飲してしまいそうでした。

    そのとき体感した味わいは今でも色褪せることなく、この日もそれを実感。

    IMG_2065.jpg

    ここまで来ると、当方の技量というか味覚では捉えきることのできない「旨味」が存在することでしょう。作り手に申し訳ないですが、おそらく当方の舌ではその旨味に追いつけていないかと。

    実にスロースターター。飲むほどに的確にハートを突き刺していく、妖艶な美しい旨さ。昆布特有の上品な旨味が浸透しているなど、ポイントを列挙したらキリがないほど。

    豚骨や鶏、魚介、海産物など一つ一つの素材の味ではなく、複合の味こそ美味の原点と思わせるように洗練されていて、じっくり味わっていると、このラーメンには必ずその真味といったところに行きつきます。

    IMG_2067.jpg

    またこの小麦の風味を感じる細長い麺が、絶品のスープに負けないところが見事。正直、飾り気はなく、むしろ素直でほっとする味。そして、滑らかな舌触りが快感そのもの。

    スープと渾然一体となって口の中に吸収されていきます。

    IMG_2068.jpg

    提供する直前にバーナーで炙られたチャーシューは、軽い噛みごたえ、ささやかな甘さと少し焦げた風味。

    IMG_2071.jpg

    無論、空。

    店主鯉谷氏が掲げる「ジャパニーズソウルフード」を肌で実感。それも途轍もなく熱いソウルを。

    IMG_2075.jpg

    店側の南口から北口に移動。

    IMG_2074.jpg

    この日の中野サンプラザは眩しく感じます(笑)

    何だか無性に、余韻に浸りながら太陽の下を歩きたくなりました。気づくと中野から野方に到着。

    ご馳走様でした。FC2 Blog Ranking(レストラン・飲食店)へ

    店名:我流旨味ソバ 地雷源
    住所:東京都中野区中野2-28-8
    営業時間:11:00~21:30(スープがなくなり次第終了)
    定休日:無休
    (現在変更の可能性あり)

    >>人気飲食店ブログランキングへ


    関連記事

    記事がお役に立てば、このブログへの応援をお願いします!
     現在ブログランキングに参加中です。
     クリックしていただけると、ポイントが加算され、ランキングの順位が上がります。
     極力多くの方々に閲覧していただき、美味しいラーメンの発見をしてもらいたいと考えています。
     クリックのご協力お願いします。
    人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking にほんブログ村 グルメブログへ

    5GBで月額250円~!FC2レンタルサーバーLite!

    何かございましたら、ホワイトプルメリア宛にお気軽にご連絡ください。
    コメント
    非公開コメント

    人気ブログランキングへ

    美味しかったです!

    遅ればせながら、行って来ました!

    塩をいただきましたが、感動の一杯でした。
    以前よりも格段に行きやすい場所にお店が移って、とても嬉しいです!(^。^)

    2010-03-20 02:46 | from いけ麺@so-net

    いけ麺さん

    コメントありがとうございます!

    なかなかお会いできませんね(笑)
    今度の立地条件は嬉しい限りです。

    それにしても、ここは宿題のメニューが山積みなので大変です。
    とにかくどれ食べても美味しくて…「感動」まさにその表現は言い得て妙。

    この感動を味わいたいからこそ、常にラーメンを食べ続けているのかもしれませんね。

    2010-03-20 19:29 | from ホワイトプルメリア

    No title

    >何だか無性に、余韻に浸りながら太陽の下を歩きたくなりました

    何となくこの気持ちが判ります

    オレッチは夜でしたがw

    2010-03-21 16:58 | from しらけん | Edit

    しらけんさん

    コメントありがとうございます。

    お天道様の有難みと美味しいラーメンの有難みは、贅沢なひとときです(笑)
    そこに同感頂けるのは嬉しいですよ~♪ 
    でも、夜でその台詞は説得力がないですが(笑)

    2010-03-22 16:23 | from ホワイトプルメリア

    No title

    こんばんわw

    ものすごく気になっていたコチラのお店、やっと行ってまいりました!
    すっごく美味しかったぁ。
    スープはモチロンのこと、チャーシューも美味しかった。

    ぜひ今度は、醤油を食してみたいです!

    2010-04-04 19:37 | from mika-rin

    mika-rinさん

    コメントありがとうございます!

    この店は何食べても美味しいですよね。
    以前の方南町と比較すると、格段にアクセスしやすくなったので、常に行ってしまいそうで困ったものです(笑)

    今度は是非醤油も。間違いなく美味しいですよ~♪

    2010-04-05 10:17 | from ホワイトプルメリア

    トラックバック

    http://happynoodle2.blog109.fc2.com/tb.php/105-314ca33b

    我流旨味ソバ 地雷源 中野本店

    桜が満開です。でも本日、生憎の曇り空。いつも会社近辺、神田川沿いの桜で、すっかり満足している私でありますが、ちょうど満開時が日曜日なんだから!と、少し家から離れた哲学堂....

    2010-04-04 19:36 | from 麺 大好き♪

    我流旨味ソバ 地雷源 中野本店@中野

    オレッチの好きなお店を3つ挙げるとしたら、絶対に入るお店が移転して気になっていましたが、当然複数メニューが気になるので、同行者待ちをしておりました。 前のお店よりも、電車などを含めて随分とアクセスし易くなって嬉しい限りです。 ガラス越しに店内様子が見え...

    2010-03-21 17:00 | from 両国のダイビングショップオーナーの日記

    キャッシングリファレンス
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。